FC2ブログ

railways湘南ライン 各店舗のブログ

湘南平塚「railways湘南ライン」と新百合ヶ丘「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO フック無前面カプラー(青灰色) 11月中旬入荷予定

しんゆり湘南ラインの清水です。

以前よりご案内しております「E353系前面カプラー」および「電連パーツ」の再生産分が11月中旬に入荷予定となりました。

現在もご予約をお受けしておりますが、最近「電連パーツ」のみのご注文が増えております。

商品ページにも記載しておりますが電連パーツにはカプラーが含まれおりません。
また、従来品のフック付きカプラーには取り付けできません。
フック付きカプラーのフック部分をカットしてしまうと連結できなくなってしまいますので、ご注意ください。


そこで、フック無前面カプラーと電連1段をセットにした商品をご用意いたしました。

DSCN5579_20190614200530d18.jpg
● KATO ASSY 74211C3/Z04L9216 前面カプラーS#2+電連1段(青灰色)各10コ分セット 当店販売価格 2,640円(税込) 11月中旬入荷予定
・#74211C3「前面カプラーS(E353系)2コ入」x5袋と、#Z04L9216「電連1段 青灰(クハE353)10コ入」x1袋で、各10両分のパーツとなります。
・JR東日本車床下特有の「青灰色」成形で、<#4530-3C3 クハE217東海前面カプラセット>と互換性があります。このカプラーを使用しているE217系、E231系、E233系、E259系などの前面カプラーをフック無に交換することができます。
・E531系は<常磐線・上野東京ライン>以外のもの、E651系(2004年ロットより前の製品)にも利用できます。

・253系(品番10-182/-183)、E351系、E531系<常磐線・上野東京ライン>、651系(2004年ロットより後の製品)は、こちらの製品が適合します。
・201系中央線(分割編成タイプ)/総武線色/京葉線色、211系2000番台/3000番台各種、253系(品番10-408/-409)は、こちらの製品が適合します。


カプラー、電連パーツの単品販売は下記よりご注文ください。

● KATO ASSY 74211C3 前面カプラーS(E353系)2コ入 当店販売価格 440円(税込)  11月中旬入荷予定
● KATO ASSY Z04L9216 電連1段 青灰(クハE353)10コ入 当店販売価格 440円(税込)  11月中旬入荷予定

・E353系先頭車前面に使用されているフック無の前面カプラーと電連パーツです。



再掲載となりますが、このカプラーをどのように使用するのか、ご案内いたします。

DSCN5582_20190614201134261.jpg
E231系、E233系の湘南新宿ライン、上野東京ラインです。基本編成と付属編成を併結した15両で運用され、E231系とE233系の併結運用もあります。
前面部分のカプラーは電連に見立てたフック式です。

DSCN5583_20190614201136b7c.jpg
横から見ると、連結器とフックの間の隙間が分かります。

DSCN5580.jpg
これをフックのないカプラーに交換します。

DSCN5584_20190614201137a3c.jpg
それではカプラーを交換します。ボディとスカートを床下から外します。

DSCN5585_201906142011395a2.jpg
カプラーはスライドする「受け」のパーツで押さえれれています。

DSCN5586_20190614201140d55.jpg
「受け」のパーツを外し、カプラーを外します。

DSCN5587.jpg
右が取り外したカプラー、左がフックのないカプラーです。

DSCN5588.jpg
新しいカプラーを土台の部分に乗せて、

DSCN5589.jpg
上から「受け」のパーツを取り付けます。

DSCN5590_20190614201146917.jpg
左が交換前、右が交換後のカプラーです。

DSCN5591_20190614202001bc5.jpg
ボディとスカートを取り付けました。

DSCN5581.jpg
電連パーツは別パーツなので、これをカプラーの下から差し込むように取り付けます。

DSCN5592.jpg
DSCN5595_20190614202519bfe.jpg
電連を取り付けました(実際はスカートを取り付ける前に電連を取り付けます)。

DSCN5593_20190614202004a47.jpg
左が交換前、右が交換後です。比較すると違いがよく分かります。

DSCN5596_20190614202520b01.jpg
E233系の電連が写真ではちょっと曲がってるので電連の隙間が大きいですが、フック式カプラーよりは自然です。



(おまけ)実は前面カプラーが取り付けできます。

DSCN5594.jpg
E231系の総武線や山手線、武蔵野線、川越・八高線、E233系の京浜東北線、横浜線、南武線、E235系の山手線は、併結しないので前面はダミーカプラーが取り付けられています。
実はこのダミーカプラーが取り付けられている台座部分に、前面カプラーを取り付けることが可能です。
前面カプラーを取り付けることで機関車牽引の配給列車や、救援列車などを再現することもできます。
なお、スカートが前面カプラーに対応していませんので、取り外すか加工が必要です。
また。取り付けには前面カプラーに含まれる「カプラー受け」パーツが別途必要となります。


※記載価格は、消費税を加算した金額です。


ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト