FC2ブログ

railways湘南ライン 各店舗のブログ

湘南平塚「railways湘南ライン」と新百合ヶ丘「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

【しんゆり店】朗堂 ちょっと古めの 新品コンテナ入荷しました

しんゆり湘南ラインの清水です。

DSCN9176.jpg
ちょっと古め(発売から時間の経っている)朗堂コンテナ各種が入荷しています。
他店舗で長期在庫品となっていたものなので、パッケージには若干の傷みや色褪せ、プライスシールの貼付けがございますが、未開封の新品商品ですので中身は問題ありません。

2020年9月24日の在庫リストです。

● 朗堂 C-1103 UF16A JOTクール(環境世紀)
● 朗堂 C-1306 U19Aタイプ フェリシモ(センコー)
● 朗堂 C-1410 UR19Aタイプ 中央通運
● 朗堂 C-1413 UR18A 北見通運CBK JAきたみらい
● 朗堂 C-1414 UR19A 日本曹達(レッド)
● 朗堂 C-1415 UR19A 日本曹達(ブラウン)
● 朗堂 C-1416 UR19A 日本曹達(オレンジレッド)
● 朗堂 C-1417 UR19A 日本曹達(イエロー)
● 朗堂 C-1418 U19A 日本曹達(クリーム)
● 朗堂 C-1419 U19A 日本曹達(オレンジ)
● 朗堂 C-1420 U19A日本曹達(ライトグリーン)
● 朗堂 C-1421 U19A日本曹達(グリーン)
● 朗堂 C-1424 UR17A-70000 JOT SUPER UR
● 朗堂 C-1502 19DタイプJRF 環境にやさしい
● 朗堂 C-1507 19DタイプJRF 環境にやさしい
● 朗堂 C-1509 U19A 中央通運
● 朗堂 C-1707 UF15Aタイプ JA徳之島
● 朗堂 C-1903 UR20A-0 通販生活(JOT)
● 朗堂 C-2106 U30Aタイプ 福山通運 新塗装
● 朗堂 C-2506 U30A 西濃カンガルー便(旧塗装)
● 朗堂 C-2507 U30A 西濃カンガルー引越便(旧塗装)
● 朗堂 C-2605 UM12A-5700中央通運
● 朗堂 C-2606 UM12A 愛知水と緑の公社
● 朗堂 C-2607 UM12A三井金属
● 朗堂 C-2608 UM12A-5600中央通運(社名右側)
● 朗堂 C-2609 UM12A-5600(日本通運・徳山支店)
● 朗堂 C-2704 UM14A 大同特殊鋼 名古屋臨海鉄道
● 朗堂 C-2706 UM14A-5000タイプ JOT
● 朗堂 C-2707 UM14Aタイプ 山陽特殊製鋼
● 朗堂 C-3102 U48Aタイプ 西濃カンガルー便
● 朗堂 C-3302 U46Aフットワーク
● 朗堂 C-4102 UF42Aランテック
● 朗堂 C-4104 UF42Aヤンマークールコンテナ
● 朗堂 C-4105 UF40Aタイプ ミナトヤ運輸
● 朗堂 C-4106 UF41Aタイプ 福岡運輸
● 朗堂 C-4109 UF39A TAKATSU 高崎通運
● 朗堂 C-4110 UF43Aランテック フレッシュ便
● 朗堂 C-4202 U52Aタイプ ウイングコンテナ カリツー
● 朗堂 C-4306 U51A-39500 日本ロジテム
● 朗堂 C-4307 U51A-39500 DENSOカリツー
● 朗堂 C-4403 U47Aタイプ ウイングコンテナ 仙台運送
● 朗堂 C-4406 U50A BIG14 ECOLINER31
● 朗堂 C-4407 U51A-39500 中央通運
● 朗堂 C-4409 U51Aウイングコンテナ 熊谷通運
● 朗堂 C-4410 U51A-39500 佐賀運輸(全国通運)
● 朗堂 C-4416 U47A-38000 カイリク(全国通運)
● 朗堂 C-4419 U51A-39500番台タイプ 丸全昭和運輸
● 朗堂 C-4503 U52A セキスイハウス センコー
● 朗堂 C-4604 UV50A-30000 横浜ゴム(JOT)
● 朗堂 C-6602 UM8A 日東工業(ソーライオン)エコレールマーク
● 朗堂 MC-4102 40ftドライコンテナハイキューブ(背高)OOCL
● 朗堂 P-2702 UM14A用カバー 無表記
● 朗堂 P-2704 UM14A用カバー 知多通運
● 朗堂 P-2705 UM14A用シートカバー 背高 MARUTA
● 朗堂 P-2713 UM14A用カバー 背低タイプ 緑塗装

在庫数はすべて1~2個ですので、在庫切れの場合はご容赦ください。
また、特価商品や処分品ではございませんので、メーカー希望価格での販売となります。ご了承ください。


web店から通信販売ご希望の場合は、こちらのページからご注文ください。

大手メーカーでは製品化されていないマイナーなコンテナばかりですが、コンテナ列車の彩を増やして、ほかの人と差を出すのも面白いのではないでしょうか。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト