FC2ブログ

railways湘南ライン 各店舗のブログ

湘南平塚「railways湘南ライン」と新百合ヶ丘「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 701系1000番台(仙台色)ご購入でスカート、胴受パーツプレゼント中

しんゆり湘南ラインの清水です。

毎週日曜日は16番製品、HOゲージ製品をご案内しておりますが、本日は情報がございません。
先日、トラムウェイのキハ56系、ポポプロのキハ40系JR九州色をご案内しておりますので、情報を見逃しておられる方はこちらのページでご確認ください。


2020年9月に発売されました「701系1000番台 盛岡色 2両セット」は、スカートパーツが改善されより実感的になりました。
それ以前に発売された「701系1000番台(仙台色)4両セット」「701系1000番台(仙台色)2両セット」は現在でも購入可能ですが、スカートが以前のままとなっており、交換しようにもスカートのASSYパーツは既に完売で入手困難となっております。
青い森鉄道 青い森701系スカートは若干数在庫がございます

そこで、当店では数量・期間限定ながら「701系1000番台(仙台色)4両セット」「701系1000番台(仙台色)2両セット」をご購入いただきましたお客様へ、このスカートパーツと胴受パーツを無償でプレゼントさせていただきます。

DSCN9182_20201004140730e5c.jpg
● KATO 10-1553 701系1000番台(仙台色)4両セット 17,270円 当店販売価格 14,680円 完売しました
● KATO 10-1554 701系1000番台(仙台色)2両セット 10,780円 当店販売価格 9,163円 在庫僅少

写真は製品状態です。言われなければ気付かない人がほとんどだと思いますが、ちょっとスカートの位置が下がり気味です。

DSCN9185_20201004140734cae.jpg
こちらが盛岡色で新規生産されましたスカートですが、これだけ見てもよく分かりません。

DSCN9184_2020100414073343d.jpg
左が交換前、右が交換後です。比較するとスカートの位置が全然違うのが判ります。

DSCN9189_20201004145236446.jpg
スカートを交換し、胴受パーツと付属品の電連パーツを取り付けると、全体的に引き締まった印象になりました。
なお、胴受パーツを取り付けるとカプラー左右の空間が実感的になりますが、首を振れなくなるため連結走行できなくなります。
先頭車同士で連結する場合は胴受パーツを取り付けないでください。
また、胴受パーツには向きがあり、ジャンパ栓受けが左側にあるのがクモハ701、右側(写真)にあるのがクハ700です。

このスカートパーツと胴受パーツを、当店(しんゆり店、web店)で2021年1月31日までに701系1000番台 仙台色 各セットをご購入されたお客様に1セットにつき1編成分(スカート2コと胴受パーツは各1コずつ)プレゼントいたします。
※他店購入品や中古・委託商品は対象外です。平塚店舗で購入、受取希望の場合は店舗まで直接ご相談ください。
有償になりますが、スカート交換や電連パーツの取付依頼にも応じます。


スカートや胴受パーツ、701系製品そのものの数に限りがありますので、期限内でも無くなり次第終了となります。

お早めにお買い求めください。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト