railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 2~6月新製品/再生産品のご案内(詳細版)

しんゆり湘南ラインの清水です。

KATO6月生産予定品と、2月、4月追加分の商品詳細が届きましたので、ご案内いたします。

160201_20160206110151e1f.jpg
● KATO 2017-5 C62 山陽形 (呉線) 14,040円 ご予約価格 11,232円 6月発売予定
・大好評のKATOの蒸気機関車。C59 戦後形(呉線)に続き呉線での仲間であるC62山陽形(呉線)を製品化。
・昭和40年(1965)から昭和43年(1968)頃の糸崎機関区所属の川崎製車両25号機の形態を基本に設定。
・エンドビーム及びテンダ後部に埋め込みの標識灯、ヘッドマークステー、ドーム前の角形手スリ、外部に露出した砂撒管等、山陽装備と言われる形態を忠実に再現。
・走りに定評があるコアレスモーター搭載動力ユニット、もちろんフライホイール装着でスムーズで安定した走行を実現。
・前部ヘッドライトはもちろん点灯。テンダーのライトはダミー。
・ナンバープレートは選択式。「25」「28」「34」「35」を設定。
・「あき」のヘッドマーク付属。ランボードサイドに白塗装入。
・付属部品の重連用カプラーに交換することでバック牽引運転の再現が可能。
・同時に寝台急行「音戸」を製品化。また既存製品C59戦後形(呉線)、10系寝台急行「安芸」との組み合わせで昭和39年(1964)~昭和45年(1970)の電化直前の呉線の列車が再現できます。


● KATO 10-1348 寝台急行「音戸」8両基本セット 【特別企画品】 16,956円 ご予約価格 13,565円 6月発売予定
● KATO 10-1349 寝台急行「音戸」4両増結セット 【特別企画品】 9,288円 ご予約価格 7,430円 6月発売予定

・製品は昭和40年(1965)~42年(1967)頃の下関客貨車区、広島運転所に所属した車両をプロトタイプに選定。
・マロネ41:国鉄初の全室プルマン形寝台客車で初の切妻車体。元はCTS(連合軍司令部民間輸送局)の要請で昭和25年(1950)に製造された1等寝台のマイネ41。冷房用のディーゼル発電機を床下に搭載、TR40D形バネ台車の近代化工事施工後の形態を再現。
・スハネ30:我が国初の3等寝台客車で、丸屋根採用の第1号客車。片デッキ化された車体、屋根上に送風機カバー、床下に大形の水タンクが設置された車歴上「二代目」にあたる車両を再現。
・オハネ17:当時の3等寝台の需要に対応して製造され、在来客車の台枠にナハネ11に準じた新製車体を組み合わせた寝台客車を再現。
・ナハネフ10:新製車ナハネ10の緩急車化改造車。オハネ17とともに、非冷房車の特徴である屋根上に配置された円形の送風機カバーをリアルに再現。
・ナハネフ10(7・10号車とも)・マニ60はテールライト点灯(消灯スイッチ付)。
・各形式とも等級表示は「寝台」、マロネ41には淡緑3号帯を印刷。各種サボも印刷済(下り行先)。行先表示シール(扉上等級表示「1等寝台」「2等寝台」、「新大阪行」サボ)付属。
・カプラー仕様:編成端のマニ60・ナハネフ10の点灯側と8号車オハネ17の7号車側がアーノルド。他はKATOカプラーN JP Bを採用。
・編成:マニ60 85 + マロネ41 4 + スハネ30 52 + スハネ30 45 + スハネ30 43 + スハネ30 62 + オハネ17 6 + ナハネフ10 7 + オハネ17 2 + オハネ17 4 + オハネ17 1 + ナハネフ10 10
 下線は増結セット


● KATO 10-1354 581系 7両基本セット 22,140円 ご予約価格 17,712円 6月発売予定
● KATO 10-1355 581系 モハネ 2両増結セット 5,076円 ご予約価格 4,061円 6月発売予定
● KATO 10-1239 583系 3両増結セット 7,560円 ご予約価格 6,048円 6月再生産予定

・クハネ581は既存品とは異なる増備車を製品化。シャッター付タイフォンや一列配置のベンチレーター、3位側点検蓋の違いなどを再現。
・583系製品と同様、取り外し可能の寝台パーツ組み込み済。昼行・夜行兼用の当形式の特徴をNゲージでも再現。そのまま寝台特急として、また寝台パーツを外して昼行特急としての運転もお楽しみいただけます。
・向日町区配置車ならではの、サハネを2両組み込んだ編成を考慮して基本セットは7両で設定。増結用のモハネ581-580の2両セットもご用意。
・既存製品の〈583系 3両増結セット(サロ・サシ・サハネ)〉と併せて12両のフル編成が可能。さらに〈583系 モハネ2両増結セット〉と組み合わせて、実車でも見られた581/583系混結の編成もお楽しみいただけます。
・当社独自の変換マークには「雷鳥」「有明」「彗星」「金星」を設定。関連した側面表示幕・サボのシールが付属。既存の別売部品〈トレインマーク変換装置581・583系用(文字)〉〈同(イラスト)〉を使用すれば、時代設定や列車の幅が広がります。
・編成(10-1354):クハネ581-14 + モハネ580-11 + モハネ581-11 + サハネ581-2 + モハネ580-5(M) + モハネ581-5 + クハネ581-13
・編成(10-1355):モハネ580-4 + モハネ581-4
・編成(10-1239):サロ581-7 + サシ581-28 + サハネ581-46


● KATO 10-1334 165系800番台 飯田線 急行「こまがね」4両セット 15,012円 ご予約価格 12,010円 6月発売予定
● KATO 10-1335 165系800番台 飯田線 急行「伊那」4両セット 14,256円 ご予約価格 11,405円 6月発売予定

・既存の165系を完全リニューアル製品。基本仕様は現行の電車製品踏襲。スナップオン台車/ボディマウントカプラー/DCC対応/先頭車連結可能/ベンチレーター別部品。フライホイール装備の動力ユニットを搭載。スムーズな安定走行を実現。
・プロトタイプは原形が非冷房の冷房改造車。昭和50年(1975)代の国鉄時代の形態を製品化。列車無線アンテナなし/原形ヘッドライト/Hゴムグレー/循環式汚物処理装置取付前/前面強化工事施工前。
・全先頭車ともヘッド・テールライト、前面表示幕点灯(消灯スイッチ付)
・カプラーは先頭車・中間部とも711系に新規採用された、新性能車両用を装備。先頭部はユーザー任意で胴受部品を取付可能。
・前面表示は無地で設定。ヘッドマーク・側面サボを含めてシール対応。
・編成(急行「こまがね」): クモハ165-70 + モハ164-817(M) + クハ165-64 + クハ165-105
・編成(急行「伊那」): クハ165-129(奇数向固定車) + モハ165-9 + モハ164-831(M) + クハ165-122


6月は下記製品が再生産されます

● KATO 3020-1 EF58(後期形・大窓・ブルー) 6,372円 ご予約価格 5,098円 6月再生産予定
・急行「音戸」新大阪-糸崎間はEF58牽引
・原形大窓に水切りを装備した前面窓、運転台も表現、原形側面フィルターを忠実に再現。
・選択式ナンバープレートの車番は、31・,53・61・66・69。
・今回生産分より、ヘッドライトは「電球色LED」となります


● KATO 3061-1 EF65 1000番台(後期形) 7,560円 ご予約価格 6,048円 6月再生産予定
・昭和53年(1978)頃、東京機関区所属の7次車をプロトタイプに製品化。
・選択式ナンバープレートの車番は、1093・1095・1100・1103。ヘッドライト点灯。
・クイックヘッドマークは「さくら」「みずほ」を付属。
・前面手すり・解放テコ・ホイッスル・1端側ジャンパ栓は別パーツにて装着済。
・仕様変更はございません。


● KATO 4964 クモハ12 50(鶴見線) 6,480円 ご予約価格 5,184円 6月再生産予定
・国鉄時代の昭和50年代後半、弁天橋電車区所属の17m級国電の姿を製品化。
・旧形国電ならではの、リベットのある無骨な車体を的確に再現。
・DT11台車にはスポークの抜けた車輪を採用。パンタグラフはPS13(黒)を装着。
・ヘッド/テールライト(消灯スイッチ付)標準装備。ヘッドライトは電球色LED採用。前面サボ・室内表示・運行番号はシールで対応。
・仕様変更はございません。


4月予定で「281系<はるか>」の追加再生産が決まりました。

● KATO 10-385 281系 「はるか」 6両セット 17,064円 ご予約価格 13,651円 4月再生産予定
・前回製品のHA609編成からHA608編成に。車番も変更。
・ヘッドライトを電球色LEDに変更。
・曲面を多用した先頭部形状をリアルに、シャイニングホワイトの車体にコスモグレーとストラトブルーを配した爽やかな車体塗色を再現
・屋根上のJRマークや「はるか」のシンボルマークを美しく表現。
・WPS27Dパンタグラフを搭載。
・先頭車にKATOカプラー伸縮密連形、中間連結面にジャンパ管付KATOカプラー密連形を標準装備。
・行先方向幕シールの新規作成、「京都・米原」の行先表示を追加。
・編成:クロ280-8 + モハ281-16(M) + サハ281-8 + サハ281-108 + モハ281-8 + クハ281-8



最後に、氷河特急の人形などが2月に追加発売となります。

● KATO 24-222 氷河特急のスタッフと乗客(1等車・2両分入) 3,780円 販売価格 3,402円 2月発売予定

・1等車用椅子パーツ(赤色椅子)にスタッフ込12人付アイテムと乗客12人付アイテムの2バージョンの2両入。
・スタッフは男性スタッフが客室内でドリンクをサービスしている立ち姿。乗客は比較的上品な観光客を表現。

● KATO 24-223 氷河特急の乗客(2等車・1両分) 2,052円 販売価格 1,847円 2月発売予定
・2等車用椅子パーツ(青色椅子)に乗客12人付。

● KATO 24-224 座っている乗客 3 1,080円 販売価格 1,026円 2月発売予定
・スタッフ込人形 6人.、バラ入り。車両の椅子パーツへ適合させるため、足の形状表現を一部省略。

● KATO 24-225 座っている乗客 4 1,080円 販売価格 1,026円 2月発売予定

・人形 6人、バラ入り。車両の椅子パーツへ適合させるため、足の形状表現を一部省略。

※座っている乗客は氷河特急以外にも使用できます。
※人形のカラーリングはスタッフを除き、4アイテムごとに異なります。


※記載価格は消費税を加算した金額です。



当店でご予約をお受けいたしております。
確実に入手されたい方は、2月21日(日)までにご予約ください。
それ以降についてもご予約はお受けいたしますが、ご予約条件の変更、またメーカー生産数の上限に達している場合はご予約をお受けできない場合がございますので、ご了承ください。


ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。


web店からのご予約で支払の項目を「しんゆり店舗受取り」「平塚店舗受取り」とご指定いただければ、店舗で受け取りができます。
もちろん送料もかからない上にポイントカードのポイントも通常通り貯まります。
(ご注文時に送料が計算されますが、ご予約確定時に変更されます)

「web予約はちょっと…」という方は、お電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@shonan-line.com・24時間受付)でもお受けいたします。

※2016年4月1日以降、web店やお電話、メールでご注文いただき、店舗で受取る場合は、当店ポイントカードをお持ちの方に限らせていただきます。
(店頭でご予約いただく場合は、ポイントカードの有無に関わらず今までどおりご予約いただけます)


予約表にも掲載しておりますので、ご確認ください。



本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ