railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 自動踏切S 基本セット 再生産のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

長らく品切れとなっておりましたKATO 20-652「自動踏切S 基本セット」が再生産されます。

20-652.jpg
● KATO 20-652 自動踏切S 基本セット 3月23日メーカー出荷予定
KATOユニトラック線路用の自動踏切で、よく見かける第1種自動踏切です。
コントロールボックスを廃し、踏切本体にACアダプターから電源を供給するコンパクトなスタイルで扱いやすくなっています。AC電源が近くにさえあれば設置場所を選びません。
車両の検知センサーには赤外線方式を採用。検知性能を高め、DCC運転にも対応しています。また警報音は4種の音色を収納、音量調節可能で、お好みで聞きなれた沿線の警報音で楽しむことができます。
基本的な仕様は単線形がベースとなり、長さが124mm、センサー線路の長さが62mmとなっています。

・他社製品と異なりセンサーレールを含んでいますので、単線なら本製品だけでお楽しみいただけます
・複線化セットを組み合わせることにより、最大3複線(6線)まで展開する複線に対応します
・踏切警報音は4種類を設定。簡単に選択ができ、音量調節も可能です


複線化キット、延長ケーブルは在庫がございます。

● KATO 20-653 自動踏切S複線化セット 好評発売中
● KATO 20-654 センサー線路用延長ケーブル 好評発売中



ご注文お待ちしております。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ