railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 5月追加分・9月新製品・再生産のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

KATO 2017年5月追加分と9月生産予定品の受注書が届きましたので、ご案内いたします。

20170508.jpg

まず5月追加分です。

● KATO 22-204-2 サウンドカード<E231系通勤形> 3,240円 ご予約価格 2,592円 5月下旬発売予定
・近郊形に引き続き、山手線をはじめとする通勤形用の「E231系」サウンドカードが新発売です。
・JR東日本の209系やE233系とは違う、3レベルIGBT-VVVFインバータサウンドをお楽しみください。
・プロトタイプの500番台が発する停止直前の純電気ブレーキ音を再現。0番台を再現する方法として、停車のタイミングを早める操作をすることでブレーキ音をフェードアウトできます。・山手線のホームドアのサウンドは集録されていません。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実物の電車を運転するような感覚で楽しめます。緊急停止機能をイジェクトボタンに搭載しています。

● KATO 22-203-8 サウンドカード <E259系N’EX> 3,240円 ご予約価格 2,592円 5月下旬発売予定
・首都圏のJRを楽しむ上では欠かせない「E259系」。特急電車ならではのプレミアムなサウンドをお楽しみいただけます。
・既存製品のインバータ音とは違った趣のSC90A形2レベルIGBT-VVVFによる特徴ある力行・制動音を再現。
・JR東日本の特急電車の警笛でお馴染みの「ミュージックホーン」や、空気式ドアエンジンなど、通勤電車とは一味も二味も違う走行体験を演出。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実物の電車を運転するような感覚で楽しめます。緊急停車機能をイジェクトボタンに搭載しています。

● KATO 22-202-6 サウンドカード<キハ58系> 3,132円 ご予約価格 2,506円 5月下旬発売予定
・初のディーゼルエンジン音でのサウンドカードの登場です。
・キハ58系のみならず、DMH17(H)形が奏でるサウンドと液体式トルクコンバーターを搭載した国鉄標準仕様の気動車に共通のサウンドで、北海道から九州まで津々浦々の亜幹線からローカル線までの車両をカバーできます。
・加速走行中にファンクションボタン「2」を押すことで実車の変速段→直結段への「変直切替(自動車のシフトアップに相当)」を再現。もちろん、惰行走行も再現。
・変速段のまま走行させると車両の走行速度も抑制されるので、ローカル線の急勾配区間をあえぎながら登る状況も再現可能。
・模型では急カーブの小形レイアウトにおける速度抑制にも有効です。
・ファンクション「4・ATS」以外、全てのサウンドを気動車用に新規製作。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を実物の気動車を運転するような感覚で楽しめます。緊急停止機能をイジェクトボタンに搭載しています。

● KATO 20-026 リレーラー線路124mm(2本入) 432円 当店販売価格 410円 5月下旬発売予定
・脱線復旧用線路。
・複線化用渡り板(複線間隔33mm)を付属。(当製品に車道スロープは含まれません)。
・駅構内や高架部分等でも脱線復旧用として使用可能。
・外観はコンクリート製踏切の連接軌道を道床・渡り板はコンクリートスラブを表現。木枕木/PC枕木いずれの線路にもマッチします。
・「踏切線路#2 124mm」の複線以上への拡張用線路としてもご使用になれます。

● KATO 20-027 踏切線路#2 124mm 1,296円 当店販売価格 1,231円 5月下旬発売予定
・安価/手軽に雰囲気を楽しめるダミーの踏切線路。長さ124mmの踏切部直線線路(リレーラー線路)を含む単線踏切フルキット。
・警報機・遮断機を完備した実物の「第一種踏切」のリアリティをフロアレイアウトでお楽しみいただけます。
・点灯/動作等のギミックがない代わりに安価に製品化。遮断かんは手動により開/閉状態を再現可能。
・警報機は道路の向かって左側、遮断機は両側、それぞれ手前と奥に配置。
・黒/黄で彩色された、スタンダードな警報機と遮断機、時代を問わずにお使いいただけます。
・警報機・遮断機を建てるベースを兼ねたスロープには、雰囲気を盛り上げる継電器箱・ケーブルトラフ等もモールドで再現。
・道路部分(スロープ・踏板・渡り板)の幅(道幅)は54mm(実物換算8m)。ジオタウンなど既存製品の道路にもマッチします。
・線路部分にはリレーラー線路を採用し、リアルな外観に脱線復旧機能を搭載。複線以上へ拡張する際にもリレーラー線路を使用します。
・ユーザー組立のキット形式、接着剤不要です。


つづいて、9月新製品です。

● KATO 10-1428 115系1000番台(長野色)3両基本セット 11,880円 ご予約価格 9,504円 9月発売予定
● KATO 10-1429 115系1000番台(長野色)3両増結セット 8,208円 ご予約価格 6,566円 9月発売予定

・プロトタイプは長野総合車両所所属のN13及びN15編成。平成6~9年(1994~1997)頃、横軽区間でEF63との連結運転を行っていた末期を設定時期に、冷房改造、循環式汚物処理装置取付、側面方向幕使用、列車無線アンテナ取付で製品化。
・全先頭車とも先頭部連結可能、ヘッド/テールライト・前面表示幕点灯(消灯SW付)。電球色LEDを採用。
・冷房装置はステンレスキセのAU75G、パンタグラフはPS23、長野所属車の特徴として側面の行先サボは無い状態を再現。
・ジャンパ栓(ユーザー付部品)はKE76の形状を新規製作。
・フォギーグレーをベースに窓周りをアドバンスブルー、リフレッシュグリーンのストライプを巻いた爽やかな塗色を忠実に再現。
・動力車はトラクションタイヤ付で設定。
・前面表示は「普通(紺地に白字)」、側面表示は「長野行」を印刷済。
・行先表示シール付属。
・基本セット(6両ブックケース)に増結セットを収納できます。
・編成:クモハ115-1036 + モハ114-1047(M) + クハ115-1037 + クモハ115-1021 + モハ114-1029 + クハ115-1020
 下線は増結セット


● KATO 3085-3 EF63 3次形 JR仕様 8,100円 ご予約価格 6,480円 9月発売予定
・プロトタイプは平成9年(1997)の23号機とし、3次形の特徴である、ブロック式ナンバープレート、外バメ式テールライトなど余すことなく再現。前面手スリ・解放テコ・信号炎管・ホイッスル・アンテナ類は社内取付済。C'無線アンテナはユーザー付、双頭式カプラーの密連部は#2形状(フックなし)、屋根上アンテナ跡なし、ヘッドマークステー装備、Hゴム/ライトグレー、解放テコ/黒、ホイッスル/金で構成。1次形、2次形とは異なる軽井沢方ジャンパ栓の形状も再現。
・ライトユニットは電球色のLEDを採用。テールライトも点灯(消灯スイッチ付)
・選択式ナンバープレートを採用、ナンバープレートは「22」「23」「24」「25」。製造銘板は「川崎重工+富士電機」を印刷済。
・トラクションタイヤは従来通り協調運転を考慮し、設定なし。


● KATO 3084 ED62 7,560円 ご予約価格 6,048円 9月発売予定
・プロトタイプは昭和53年(1978)前後の伊那松島機関区所属機で設定。ジャンパ栓撤去後・列車無線アンテナなし、Hゴムライトグレー、助手席側ワイパー原形、解放テコ青で設定。
・ライトユニットは電球色のLEDを採用。
・輪心はボックスタイプを適用。
・スノープロウ装備の形態で再現。
・選択式ナンバープレート・メーカーズプレート採用。ナンバープレートは「3」「5」「15」「17」、メーカーズプレートは「川崎」「東芝」
・最少通過半径 R249mm


● KATO 10-1426 タキ25000+ホキ5700 飯田線貨物列車 4両セット 8,100円 ご予約価格 6,480円 9月発売予定
● KATO 8071 ホキ5700 秩父セメント 2両入 3,240円 ご予約価格 2,592円 9月発売予定

・昭和50年代の設定仕様、全車アーノルドカプラー装備。
●タキ25000
・LPガス専用を示すねずみ色1号に塗装されたタンクを持ち、18m級の全長を誇るタキ25000の特徴を余すことなく再現。
・保安対策車の後期形グループで、端面に手ブレーキ、台枠が16.9mに延長されたタイプを日本陸運産業所有車で製品化。
・車体の両端に寄せた位置に台車があり、際立ったスマートさを持つ外観を的確に再現。
・飯田線シリーズに合わせて、4両ブックケースを使用。ED62も同時収納可能。
●ホキ5700
・複雑な形態のホッパーとメカニカルな下回りのホキ5700の特徴を余すことなく再現。
・秩父セメント所有車に多い、日車製・積込口が1か所の車両をプロトタイプに選定。
・特徴的な形態と武骨な側柱が目立つホッパーの特徴的な外観を的確に再現。
●ヨ5000
・基本は既存品の印刷違い、車番及び所属表記等が単品と異なります
・石油ストーブ搭載の白い識別帯(妻面及び側面)を印刷済。
・編成(10-1426):タキ25145 + ホキ55722 + ホキ55735 + ヨ14701
・編成(8071):ホキ55719 + ホキ55728


● KATO 10-1418 M250系「スーパーレールカーゴ」(新デザインコンテナ)4両基本セット 13,176円 ご予約価格 10,541円 9月発売予定
● KATO 10-1419 M250系「スーパーレールカーゴ」(新デザインコンテナ)4両増結セットA 8,640円 ご予約価格 6,912円 9月発売予定
● KATO 10-1420 M250系「スーパーレールカーゴ」(新デザインコンテナ)8両増結セットB 14,040円 ご予約価格 11,232円 9月発売予定

・M250系の第2~第3編成をプロトタイプに製品化。
・ヘッドマークステーを撤去してすっきりした前面周りにヘッドマークがステッカー化された現行の姿にアップデート。従来とは異なる印象のシンプルなデザインのU54A形コンテナを的確に再現。コンテナは動力車を除き、取り外しが可能。
・コンテナ内にコンパクトに収められた動力ユニットを搭載。
・中間車連結部のカプラーは KATOカプラー密連形(PAT.)を標準装備。
・ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色LEDに変更。より実感的な前照灯点灯状態を再現。
・避雷器やアンテナ類をはじめとする屋根上機器を的確に再現。
・車体ナンバー、車体表記を車体に印刷済。
・車体側面に表記されたスーパーレールカーゴマークを、美しく表現。
・4両増結セットAは基本セットが収納可能な8両ブックケース。
・編成:MC250-3(M) + M251-3 + T261-7 + T260-7 + T261-8 + T260-8 + T261-9 + T260-9 + T261-10 + T260-10 + T261-11 + T260-11 + T261-12 + T260-12 + M251-4 + MC250-4
 下線は増結セットA
 斜字は増結セットB


● KATO 2016-7 D51 498 12,960円 ご予約価格 10,368円 9月発売予定
・立体感あふれる台枠と実感的な黒色仕上げの動輪、また今回より先綸・従綸のスポーク車輪化、そして精密かつ頑丈なロッド類により蒸気機関車のダイナミックな走行装置を外観、走行ともに忠実に再現。
・498号機の標準的仕様である、標準デフ、スノープロウ、黒ナンバープレート、前照灯(ツララ切りなし)の形態を製品化。
・機関部とテンダーとの間隔の狭さや高低差など、全体のバランスを考慮しD51の雰囲気を大切にしたプロポーションを実現。
・運転室は動力の小形化により、運転士人形を乗せることができ、バックプレートや運転席も再現。
・実車同様ボイラーと台枠間の隙間や、穴の開いたボックス動輪の綸心を表現。
・シリンダー尻棒、キャブ下台枠、ランボードの網目模様など細部もリアルに再現。
・フライホイールを搭載した動力は、機関部はもちろん、テンダー全軸からの集電も実現し、安定した走行を発揮。
・498号機のナンバープレートは取付済。
・ヘッドマークは付属部品で設定、「SLみなかみ」「SL奥利根」を選択可能。
・ヘッドライト点灯


以下、9月再生産品です。

● KATO 7008-5 DD51 842(お召機) 7,128円 ご予約価格 5,702円 9月再生産予定
・JR東日本の非電化区間のお召列車専用牽引機。
・2002年(平成14年)6月3日 陸羽西線 新庄ー羽越本線 酒田間運転時の姿をプロトタイプに再現。
・お召機842号機ならではの装飾や形状を的確に再現。
・800番台初期グループに見られる3分割の放熱器カバーを持つボンネットや、キャブ屋根・側面の形状などを的確に再現。
・光沢のある車体色の再現。
・台枠側面のステンレス製飾り帯や手スリ、煙突カバーなどステンレス製飾りを銀色で表現。
・ナンバープレート、メーカープレートを車体一体表現。
・シルバー成形のナックルカプラーを採用。
・菊の紋章を模った日章旗を再現。
・運転台を表現(車内シースルー化)。車体表記をリアルに再現。
・LEDヘッドライト点灯
・定評ある動力ユニットにはフライホイール搭載。サスペンション機構付。


● KATO 10-557 12系(JR東日本仕様)6両セット 10,584円 ご予約価格 8,467円 9月再生産予定

・JR東日本高崎車両センター所属の12系客車を的確に再現。
・座席の色をブルーで再現。
・スハフ12は妻面窓が小形化された100番台を再現。
・スハフ12の妻面窓ガラスは、実車どおりスハフ12-161は黒色Hゴム、スハフ12-162は灰色Hゴムを再現。
・テールライト点灯。
・機関車側の連結部はアーノルドカプラーを採用。
・中間連結器に、KATOカプラーN JP B(台車マウント)を採用。
・専用シール付属。
・機関車を収納可能な7両セットケースを採用。
・編成:スハフ12-161 + オハ12-369 + オハ12-368 + オハ12-367 + オハ12-366 + スハフ12-162
※再生産のため、基本的な仕様変更はございません。


● KATO 10-500-2 チビロコセット メルヘンの国のSL列車 4,860円 ご予約価格 3,888円 9月再生産予定
・ヨーロッパの豪華列車をイメージしたシックな装いを再現。
・チビロコはロッドが可動。動力はチビ客車に搭載。チビロコを後ろから押して走行。
・車体色は、黒色に金色の線でデコレーション。客車は白と紺の豪華列車をイメージ。
・曲線線路R150-45°を通過可能。
・編成:チビロコ + チビ客車(M) + チビ客車


● KATO 1-601 (HO)キハ58 M車 14,040円 ご予約価格 11,232円 9月再生産予定
● KATO 1-602 (HO)キロ28 6,480円 ご予約価格 5,184円 9月再生産予定
● KATO 1-603 (HO)キハ58 7,560円 ご予約価格 6,048円 9月再生産予定
● KATO 1-604 (HO)キハ28 7,560円 ご予約価格 6,048円 9月再生産予定
● KATO 1-605 (HO)キハ65 8,208円 ご予約価格 6,566円 9月再生産予定

・プラ成形ならではの美しい仕上がりの車体。
・エンジンやラジエターなどの床下機器をはじめ、連結部床下エアタンクやトイレ流し管もリアルに表現。
・先頭部ホロ/ホロ枠選択取付。
・屋根上列車無線アンテナ選択取付。
・排障器付き運転台側台車。
・連結可能なKATOカプラー伸縮密着自連形。
・ヘッドライト/テールライト点灯(消灯スイッチ付)。
・実車さながらの床下伝動方式の高精度フライホイール搭載動力ユニットにより動力車1両の6両編成で4%勾配を登坂可能。
・車体番号レタリングシール・前面種別表示シール付。



また、静岡ホビーショーでKATOの碓氷峠シリーズが発表されています。

20170509.jpg
● KATO 品番未定 EF63 2次形 JR仕様 予価未定 秋発売予定
● KATO 品番未定 EF63 2次形・3次形 JR仕様(茶)2両セット【特別企画品】 予価未定 秋発売予定
● KATO 品番未定 EF62 後期型 JR仕様 予価未定 秋発売予定
● KATO 品番未定 14系 急行「能登」 予価未定 秋発売予定
● KATO 品番未定 189系「グレードアップあさま」 予価未定 秋発売予定


商品詳細については来月以降の発表となりますので、お待ちください。



※記載価格は消費税を加算した金額です。



当店でご予約をお受けいたしております。
確実に入手されたい方は、5月25日(木)までにご予約ください。
それ以降についてもご予約はお受けいたしますが、ご予約条件の変更、またメーカー生産数の上限に達している場合はご予約をお受けできない場合がございますので、ご了承ください。


ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。
※商品名にリンクの貼っていない商品は、こちらからお願いいたします。


web店からのご予約で支払の項目を「しんゆり店舗受取り」「平塚店舗受取り」とご指定いただければ、店舗で受け取りができます。
もちろん送料もかからない上にポイントカードのポイントも通常通り貯まります。
(ご注文時に送料が計算されますが、ご予約確定時に変更されます)

「web予約はちょっと…」という方は、お電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@shonan-line.com・24時間受付)でもお受けいたします。

※web店やお電話、メールでご注文いただき、店舗で受取る場合は、当店ポイントカードをお持ちの方に限らせていただいております。ご予約時にポイントカード番号をお知らせください。
ポイントカードをお持ちでないお客様は、初回のご予約に限り店頭でご予約いただき、ポイントカード(発行手数料:200円)をお作りいただきます様、お願い申し上げます。


予約表にも掲載しておりますので、ご確認ください。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ