fc2ブログ

railways湘南ライン 各店舗のブログ

湘南平塚「railways湘南ライン」と新百合ヶ丘「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 2月追加分、4-5月新製品・再生産のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

KATO 2018年2月追加分と4-5月生産予定品の受注書が届きましたので、ご案内いたします。

171203.jpg
● KATO 11-561 トラ90000 空荷用金網パーツセット (2両入) 1,188円 ご予約価格 1,010円 2月発売予定
● KATO 11-562 トラ90000 空荷用金網パーツセット (10両入) 4,860円 ご予約価格 4,131円 2月発売予定

・好評発売中のトラ90000を、空荷状態の姿が再現できるオプションパーツを発売いたします。
・金網のプロトタイプは、既存製品と同じく4段カゴの形態の金網で、色は黄緑色の姿で製品化。
・既存製品のトラ90000に取付可能。
・金網の内側に丸めた状態の雨よけカバーを灰色の別部品で再現。抜けた金網表現と共に、空荷での返却運用をリアルに再現。
・2両入単品のトラ90000に対応した2個セットと、お買い得な10個入のセットを用意。
※車両は付属しません。


● KATO 10-1468 E235系 山手線 4両基本セット 12,960円 ご予約価格 10,368円 4月発売予定
● KATO 10-1469 E235系 山手線 4両増結セットA 9,828円 ご予約価格 7,862円 4月発売予定
● KATO 10-1470 E235系 山手線 3両増結セットB 7,992円 ご予約価格 6,394円 4月発売予定

・平成29年(2017)5月より運用を開始したトウ03編成がプロトタイプ。
・特徴的な先頭部、新規に搭載されたAU737クーラー、パンタグラフのほか、屋根上機器など量産先行車とは異なる形態を的確に再現。
・前面と扉部に彩られたラインカラーの黄緑色の、繊細なグラデーションを的確に再現。
・運転台シースルーで、よりリアルな前面を追求。
・E231系500番台より転用されたサハE235-4600番台を収録。転用にあたりアンテナ台座が増設され、クーラーが他のE235系と揃えられた姿を再現。
・ヘッド/テールライト、前面表示、運番表示点灯。白色LEDを採用。ヘッドライトは消灯時にも白く見える状態を再現。
・前面・側面表示は「0913G」「山手線」を印刷済。交換用前面表示「品川・東京方面」「池袋・上野方面」が付属。
・全車に車イスマーク、ベビーカーマーク、非常用ドアコック表記印刷済。
・動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。
・カプラーはボディマウント密連カプラー(新タイプ)を採用。
・DCCフレンドリー対応。
・増結セットAのブックスケースに、基本セットの車両を収納可能。
・セット内容:クハE234 3 + モハE234 9 + モハE235 9 + サハE235 3 + モハE234 8 + モハE235 8(M) + サハE234 3 + モハE234 7 + モハE235 7 + サハE235 4603 + クハE235 3
 下線は4両増結セットA
 斜字は3両増結セットB


● KATO 7008-A DD51 800 愛知機関区 JR貨物色 7,668円 ご予約価格 6,134円 4月発売予定
● KATO 7008-B DD51 800 愛知機関区 一般色 【特別企画品】 7,668円 ご予約価格 6,134円 4月発売予定

・愛知機関区所属の800番台A更新仕様の近年の姿がプロトタイプ。
・キャブの「JR貨物」銘板を再現。両側のタブレットキャッチャー撤去、タブレット保護板無しの側面を再現。
・前面窓ガラスのHゴムは黒色で再現。
・扇風機設置に伴う屋根中央部の突起を再現。ホイッスルカバー、無線アンテナは一体パーツで再現。
・愛知機関区所属に特有の前面下部の車上子保護板を再現。JR貨物色は交換用のスノープロウ付属。車番によって異なる2種の表情を再現可能。
・同様に特徴的な1-3位側に取り付けられた冷風機を再現。
・JR貨物色の床下はグレー、一般色の床下は黒色で再現。メーカーズプレート「三菱」印刷済。
・JR貨物色:選択式ナンバープレート「891」「1802」「1803」「1804」 検査表記「23-6 大宮車」
・一般色:選択式ナンバープレート「892」「896」「899」「1805」 検査表記「21-6 大宮車」
・フライホイール搭載動力ユニットで安定した走りを実現。
・ヘッドライト点灯。


● KATO 3088-1 EF65 0番台 7,776円 ご予約価格 6,221円 4月発売予定
・昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。
・前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。
・JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。
・フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。
・前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。
・スノープロウ非装備。
・選択式ナンバープレート:「87」「91」「100」「113」 メーカーズプレート:「東洋・汽車」「川重・富士」「日車・富士」
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。


● KATO 3087-2 ED71 2次形 7,776円 ご予約価格 6,221円 4月発売予定
・昭和50年前後の、福島機関区に所属していた頃の姿がプロトタイプ。ヨロイ戸が明り取り窓と同じ高さに揃えて配置された、整った側面の形態が特徴。
・前照灯は1灯で、前面通風口増設後、1エンド側水切り延長後、2エンド側重連総括用KE77ジャンパ栓納め増設後の姿で再現。
・交流形電気機関車特有の小柄な車格にメカニカルな賑やかさを持つ屋根上の機器類を的確に再現。
・フライホイール付き動力ユニットで安定した走りを実現。
・前面手スリ、解放テコ、炎管、ホイッスル等は取付済。
・ヘッドライト点灯。ライトユニットLEDは電球色を採用。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
・選択式ナンバープレート:「45」「47」「48」「52」 メーカーズプレート:「東芝」「日立」


● KATO 10-1488 ク5000 6両セット(積載用自動車付属) 16,848円 ご予約価格 13,478円 4月発売予定
● KATO 8078 ク5000 1,782円 ご予約価格 1,426円 4月発売予定
● KATO 23-510A ク5000積載用カバー付自動車 8台入 864円 ご予約価格 734円 4月発売予定

・昭和40年代に自動車輸送用として全国で活躍したク5000を、リニューアルして製品化いたします。
・昭和45年(1970)以降の姿がプロトタイプ。シート格納箱が大形化後、手ブレーキが両側につき、下段床面閉塞、運用標板廃止後、TR63C台車をはいた姿を新規金型で再現。
・頑強な台枠とデッキで構成されたシンプルな形態ながら、上段全長にわたる、手スリや上段へのステップなどメリハリのきいた外観を再現。
・ク5000は1両あたり8台の自動車を積載可能。23-500「自動車 クラウン」も積載可能。
・積載用の自動車は、小豆色のカバーを被せた姿で再現。昭和40~50年代に見られた乗用車のイメージを再現。
・6両セットブックケースは、自動車を積載したク5000を8両まで収納可能。工夫次第で車掌車ヨ6000も収納可能。
・セット内容:
6両セット:ク5102 + ク5248 + ク5570 + ク5589 + ク5419 + ク5219
単品:ク5656


● KATO 8064 ヨ6000 2,160円 ご予約価格 1,728円 4月発売予定
・KATOの初期に発売されたヨ6000をフルリニューアルして製品化いたします。
・昭和50年代に見られた姿で再現。石油ストーブ搭載を示す白色の識別表示ありで製品化。
・ヨ5000よりも短い軸距・車体長や低い全高など、小ぶりで軽快な外観を的確に再現。
・両側ともテールライト点灯。別売りの室内灯を組み込み可能。白熱球の柔らかい光で均等に室内が照らされる様子を再現できる室内灯拡散板が付属。
・編成端を引き締める交換用のダミーカプラーが付属。
・車番は「ヨ6522」。所属表記は「南ツソ(新鶴見)」。


● KATO 3038 EF58 61 お召機 7,236円 ご予約価格 5,789円 4月再生産予定

・お召列車運転時の磨きこまれた姿をプロトタイプに再現。
・専用車体を採用し、61号機ならではの装飾を再現。
・深みのある車体色の再現。
・車体一体表現(ステンレス製飾り帯、ナンバープレート、メーカープレート)。
・ヘッドライトのはちまき状の縁取りを再現。
・お召列車1号編成を牽引時に使用する日章旗は着脱可能。取り付けて運転をお楽しみ下さい。
・クイックヘッドマーク仕様。
・銀色のアーノルドカプラー標準装備。
・PS14パンタグラフ(シルバー成形部品)を採用。
・運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。また機械室内のオフホワイト色を再現。
・車体表記をリアルに再現。
・フライホイール搭載動力ユニット採用で安定した走りを実現。
・ヘッドライト点灯。
・仕様については前回製品からの変更はありません。


● KATO 3050 EF58 60 お召予備機 7,236円 ご予約価格 5,789円 5月再生産予定

・お召列車専用機関車として登場し、一生を浜松区のエースとして活躍した、60号機晩年の昭和54年(1979)愛知植樹祭予備機運転時の姿を(小窓Hゴム、ヨロイド式エアーフィルター等)プロトタイプに再現。
・新規車体を採用し、60号機ならではの装飾を再現。
・深みのある車体色の再現。
・車体一体表現(ステンレス製飾り帯、ナンバープレート、メーカープレート)。
・シルバー成形部品(パンタグラフ、カプラー(アーノルド・ナックル)、先台車ステップ)。
・ヘッドライトのはちまき状の縁取りを再現。
・運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)。
・車体表記をリアルに再現。
・ヘッドライト点灯。
・フライホイール搭載動力ユニット採用で安定した走りを実現。
・PS14パンタグラフ(シルバー成形部品)を採用。
・今回の製品より、アーノルドカプラー標準装備(交換用ナックルカプラー付属)、ライトユニットが電球色LEDとなります。


● KATO 10-418 お召列車1号編成 5両セット 14,040円 ご予約価格 11,232円 4月再生産予定
・深みと光沢のある車体色/金装飾表現(御料車1号)。
・屋根上形状や床下機器のディティール表現(460号)。
・繊細な表情の屋根上アンテナ類(330号・340号)。
・テールライト点灯(460号・461号)。
・屋根上ガーランド形ベンチレーター別付パーツ。
・中間連結部はKATOカプラーN JPを標準装備。460号・461号の機関車側はKATOカプラーN装備。
・端梁付ダミーカプラー選択装備(460号・461号)。
・ブックケースには牽引用の機関車を収納可能。
・仕様については従来製品からの変更はありません。
・セット内容:供奉車461号 + 供奉車330号 + 御料車1号 + 供奉車340号 + 供奉車460号


● KATO 10-899 郵便・荷物列車「東海道・山陽」6両セット 11,880円 ご予約価格 9,504円 4月再生産予定
・様々な履歴を持った荷物専用客車が連なる、幹線筋の荷物列車を再現するのに好適な6両入の車両セット。
・マニ60は、「ニセコ」セットと同じオハニ61からの改造車をプロトタイプとして選定。車体色は茶。
・マニ36は、「津軽」セットと同じスロネ30からの改造車をプロトタイプとして選定。車体色は茶。
・スニ41は、妻面貫通扉のない形態を再現。車番はスニ41-5を選定。車体色は青/銀。
・スニ40は、単品(8005)の車番違いで、スニ40-8を選定。車体色は青/銀。
・オユ12は、単品(5059-2)の車番違いで、オユ12-34を選定。車体色は青。
・セットの編成両端(スニ41・マニ36)はテールライト点灯(片側のみ)、消灯スイッチ付。
・車両はすべてアーノルドカプラー標準装備。編成端の交換用ナックルカプラーが2個付属。
・パッケージは、6両ブックケースで、機関車を1両入れることが可能。
・仕様については従来製品からの変更はありません。
・セット内容:マニ36 335 + マニ60 681 + マニ60 629 + オユ12 34 + スニ40 8 + スニ41 5



※記載価格は消費税を加算した金額です。



当店でご予約をお受けいたしております。
確実に入手されたい方は、12月21日(木)までにご予約ください。
それ以降についてもご予約はお受けいたしますが、ご予約条件の変更、またメーカー生産数の上限に達している場合はご予約をお受けできない場合がございますので、ご了承ください。


ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。
※商品名にリンクの貼っていない商品は、こちらからお願いいたします。

※商品によって在庫店を選択できますが、ご予約品は原則としてしんゆり店より発送いたします。


web店からのご予約で支払の項目を「しんゆり店舗受取り」「平塚店舗受取り」とご指定いただければ、店舗で受け取りができます。
もちろん送料もかからない上にポイントカードのポイントも通常通り貯まります。
(ご注文時に送料が計算されますが、ご予約確定時に変更されます)

「web予約はちょっと…」という方は、お電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@shonan-line.com・24時間受付)でもお受けいたします。

※web店やお電話、メールでご注文いただき、店舗で受取る場合は、当店ポイントカードをお持ちの方に限らせていただいております。ご予約時にポイントカード番号をお知らせください。

ポイントカードをお持ちでないお客様は、初回のご予約に限り店頭でご予約いただき、ポイントカード(発行手数料:200円)をお作りいただきます様、お願い申し上げます。



本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト