FC2ブログ

railways湘南ライン 各店舗のブログ

湘南平塚「railways湘南ライン」と新百合ヶ丘「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

TOMIX 小田急ロマンスカー7000形LSE 旧製品 ライト加工のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

先月実車が引退した小田急ロマンスカー7000形LSE。その影響もあってなのか最近「以前ブログでTOMIXの小田急ロマンスカー7000形LSEのライト交換をやっているという記事を見たが、いまもやっていますか?」というお問い合わせが非常に多いです。

こちらは2018年11月現在も加工サービスを行っております。
そこで再度、ライト加工についてご案内させていただきます。


DSCN7267.jpg
● TOMIX 小田急7000形(LSE)/小田急10000形(Hi-SE)旧製品 ヘッドライト電球色化加工賃(1両) 1,296円(税込)
※こちらの加工は、小田急7000形LSEの旧製品(品番:92743、92744)と、小田急10000形Hi-SEの旧製品(品番:92604、92845)、長野電鉄1000系「ゆけむり」の旧製品(品番:92318)が対象です。
写真の品番:92744の小田急7000形(LSE)旧塗装は、ヘッドライト、愛称幕ともオレンジ色のLEDです。
※写真の製品には、室内灯が組み込まれています。

DSCN7268_20170304181524b31.jpg
テールライトにすると、愛称幕のオレンジ色がよく判ります。

DSCN7269.jpg
ヘッドライトを電球色、愛称幕を白色LEDに交換しました。

DSCN7270.jpg
テールライトにすると、愛色幕の白色LEDが判りやすくなります。
同じ構造の小田急7000形(LSE)新塗装(品番:92743)も同様に加工いたします。

RIMG7190.jpg
愛称幕はありませんが小田急10000形Hi-SEの旧製品(品番:92604、92845)と長野電鉄1000系「ゆけむり」旧製品(品番:92318)もヘッドライトが緑色やオレンジ色に光ります。

RIMG7192.jpg
これらも同様にヘッドライトの電球色化が可能です。



DSCN9160.jpg
● TOMIX 小田急7000形(LSE)初期製品 ヘッドライト電球色化+テールライト増設加工賃(1両) 1,620円(税込)
※こちらの加工は、上記製品より古い小田急7000形(LSE)初期製品(品番92009、92605)が対象です。
なお、初回生産品(ライトが極端に暗い)のみ構造が異なるため、加工賃が異なります。

写真は製品状態のヘッドライト点灯状態です。LEDが緑色でしかも全体的に点灯しています。
また、テールライトは装備されていないので、後進時はライトそのものが点灯しません。
こちらのヘッドライトも電球色LED化できます。
またオプションでテールライトを増設し、点灯するように加工することもできます。

DSCN0861.jpg
まずヘッドライトの交換後です。愛称幕部分が遮光されていないので愛称幕シールを貼っていないと全体が光ってしまいますが、緑色LEDよりも実感的になっています。

DSCN0862.jpg
そしてテールライトです。今までは点灯しなかったものが点灯するようになります。
こちらも愛称幕部分が遮光されていませんので、全体が赤く光ります。



【現行製品は加工できません】

なお、ヘッドライトが白色に光る現行製品の小田急7000形LSE(品番:92894)、小田急7000形LSE Last Run(品番:97908)、小田急10000形Hi-SE(品番:98609)、長野電鉄1000系「ゆけむり」(品番:92522、98290)は、特殊なLED基板を使用しているため、ヘッドライトの電球色化はできません。



当店でお受けできるのはライトユニットを搭載している車両のLED交換加工です。
ライトユニットのない車両、鉄道コレクションへのライト取付け(イズムワークス製品含む)加工は行っておりません。




ライト加工作業はレイリズム社に依頼しております。
また、レイリズム社のメインであるDCC加工のお取次ぎも行っております。

加工依頼ご希望の方は、商品を店舗までお持込ください。
通常、お預かりから2週間~1ヶ月程度のお時間を頂戴いたします。

遠方の方はお電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@shonan-line.com・24時間受付)でお問い合わせください。

また、平塚の「railways湘南ライン」店舗でもお預かりいたします(ただし、商品を転送する関係上、しんゆり店舗でお預かりするよりお時間が(1ヶ月以上)かかります)。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト