railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 5月新製品・再生産品のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

本日から横浜ランドマークタワーで「ヨコハマ鉄道模型フェスタ2014」が開催されていますが、その会場でKATO 2014年5月の新製品・再生産品が発表となっておりますので、ご案内いたします。

140205.jpg

● KATO 7008-7 DD51 500 中期 耐寒形 7,236円 ご予約価格 5,789円 5月発売予定
● KATO 7008-8 DD51 500 中期 耐寒形(3灯形) 7,560円 ご予約価格 6,048円 5月発売予定

・KATOのベストセラー機関車DD51、新たに中期形と呼ばれるグループが、車体各所を新規金型で新登場。
・ボンネット前部側面の放熱器カバーを外した、北海道でよく見られたスタイルを、新規ボンネットを製作して再現。
・運転台屋根も、500番台を特徴付ける扇風機カバーの無い、SG煙突とホイッスルカバーの付いた屋根を新規に再現。
・新たにバリエーションで、降雪時の見通し改善のためにボンネット先端上部に補助前照灯を増設した「3灯形」を設定。
・運転台前面ガラスは、旋回窓標準装備。さらに「3灯形」ではツララ切装備の五稜郭機関区所属機ならではの酷寒地装備の姿を再現。
・運転台側面のSG室ガラスや乗務員ドアなどに装備された、タブレットプロテクタを再現。
・ナンバープレートは選択式。中期 耐寒形は小樽築港機関区所属機を中心に、675・681・702・718を選出。
・「3灯形」機のナンバープレートは、五稜郭機関区所属の補助前灯装備機の、710・741・742・745を選出。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用KATOナックルカプラーが付属。
・定評あるフライホイール搭載動力ユニットで、安定した走行と力強い牽引力を発揮。


● KATO 10-1214 14系500番台 急行「ニセコ・宗谷」 5両基本セット 12,528円 ご予約価格 10,022円 5月発売予定
● KATO 10-1215 14系500番台 急行「ニセコ・宗谷」 5両増結セット 10,800円 ご予約価格 8,640円 5月発売予定

・C62が牽引した急行「ニセコ」。DD51牽引に置き換えられた後も昼行客車急行として活躍した最末期の編成で、14系500番台座席車に、本州間との青函連絡船航送の郵便車スユ15、荷物車マニ50を加えた編成を再現。
・基本セットで、上りの札幌発函館行きの編成に。増結セットを加えて、下りの荷物車マニ50を連結した編成を再現。
・繁忙期の増結長編成も再現が出来るように、オハ14 500番台を増結セットに含め、道内急行「宗谷」なども編成可。
・スハフ14 500番台は、縦雨樋埋め込みに、電源エンジン吸気用ルーバーありのオリジナルの姿を車体新規で再現。また、新形式となる郵便車スユ15は最終タイプのボディー形状を選択。荷物車マニ50も新登場。
・編成中間連結部には、ボディーマウント式のKATO密自連カプラーを標準装備。実感的な車体間隔と走行を再現。
・編成端となるスユ15、スハフ14(4号車)にはアーノルドカプラー標準装備。交換用のKATOナックルカプラー付属。
・基本/増結セットともに、編成端となる車両にはテールライト標準装備。消灯スイッチ付。実車同様の増結が楽しめます。
・側面の号車番号/種別表示/列車名/行先等は印刷済(急行「ニセコ」:函館行)。
・下り列車(札幌行)や急行「宗谷」など再現用に、行先表示シール付属。編成端となる車両妻面には、実感的な検査標記を印刷済。
・パッケージは、基本/増結セットともにブックケース入。セットケースには機関車が収納可能。
・編成:スユ15-2036+マニ50-2187+マニ50-2183+スハフ14-552+オハ14-532+オハ14-529+オハ14-537+オハ14-513+オハ14-522+スハフ14-558
 下線は増結セット


● KATO 5069 オユ10(テールライト点灯) 2,160円 ご予約価格 1,728円 5月発売予定
● KATO 5079 マニ36(スハ32改造) 2,160円 ご予約価格 1,728円 5月発売予定

・郵便物や小荷物輸送に活躍した姿が手軽に再現できる、郵便車オユ10と荷物車マニ36が単品車両で登場。
・郵便車オユ10は、旧製品(#5066)のテールライト(片側)を点灯化。列車末尾を飾るに相応しい仕様にリニューアル。
・冷房改造と耐寒仕様が施された2550番台がプロトタイプで、車体番号は新規に2560を設定。所属表記は北オク。列車中間部への組み込みも考慮し、テールライト消灯スイッチ付。従来と同様車体色はブルー、屋根は銀塗装で再現。
・荷物車マニ36は、セットにのみ含まれていた車種の単品発売。スハ32から改造されたタイプをプロトタイプに選定。
・車体番号は新規設定に2155を設定。所属表記は北スミ。連結器はオユ10共に、アーノルドカプラー標準装備。


● KATO 10-1143 営団地下鉄千代田線6000系 6両基本セット 17,280円 ご予約価格 13,824円 5月発売予定
● KATO 10-1144 営団地下鉄千代田線6000系 4両増結セット 8,640円 ご予約価格 6,912円 5月発売予定

・今なお斬新な前面デザインと、最新の制御技術で登場した営団地下鉄の名車 千代田線6000系をKATOが製品化。
・6000系を印象付ける、前面のスタイルを的確に再現。直線的ながら、微妙な曲線を用いた前面形状を表現。
・これまた特徴的な側面を、幕板や側窓の天地寸法、車体裾のスカート、客扉周辺の造作なども的確に再現。
・昭和54年(1979)前後、代々木上原へ延伸後の小田急線直通運転開始後の時代設定で、幅広く活躍した姿を再現。
・大きな断面の、中間部の貫通開口部も表現。 また5号車と6号車に設置された簡易運転台側の側面もしっかりと再現。
・パンタグラフのPT44を新たに新規製作。6000系の特徴を余すところ無く製品に活かします。
・ヘッド/テールライト/前面行先表示も点灯。中間連結部は、ボディーマウントタイプの伸縮式、KATOカプラー密連形採用。
・行先表示は「我孫子」行きに設定。国鉄(現 JR東日本)常磐線緩行線直通運転の運行形態を再現。
・パッケージは、基本セットが6両入、増結セットが4両入のブックケース仕様。
・編成:6104+6204+6304+6404+6504+6604+6704(M)+6804+6904+6004
 下線は増結セット


● KATO 10-1149 181系100番台「あさま」 8両セット 20,520円 ご予約価格 16,416円 5月発売予定
・ボンネット特急181系に新しい列車愛称名が加わります。首都圏と信州を結んだ信越特急「あさま」が新登場。
・碓氷峠をEF63と組んで上り下りした、クハ180を新たに製品に加え、信越本線の特急列車を再現。
・クハ180は、自動連結器が剥き出しとなった先頭部にKATO ナックルカプラーを標準装備。EF63との連結が可能。
・連結器回りの解放てこ・ジャンパ栓受と、その装備のために後退したスカート、クハ181と異なる床下機器の向きも再現。
・2両連結されたグリーン車は、サロが入った編成を選択。サロ180は妻面の回送運転台増設後の姿を再現。
・181系出自による台車の違いを再現、100番台車はDT32/TR69台車、0番台車にはDT23/TR58台車を装着。
・151系とはまた違った、181系らしさを随所に表現。100番台新製車・151系改造車の新旧混結の妙が楽しめます。
・前頭部ヘッドマークは「あさま」(文字)が標準装備。交換用に共通で使用された「そよかぜ」「新雪」「くろいそ」が付属。
・側面行先表示は、各列車名に対応したシールが付属。サロ180のグリーン車マークは印刷済み。
・動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。フル編成でも安定した走行がお楽しみいただけます。
・連結器は、中間部にボディーマウント式KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。実感的な車体間隔を再現。
・パッケージは、8両入ブックケース仕様。
・編成:クハ180-2+モハ180-110+モハ181-110+モハ180-3(M)+モハ181-13+サロ180-1+サロ180-6+クハ181-104


● KATO 10-1230 オリエントエクスプレス’88(パリ-香港)8両基本セット 19,980円 ご予約価格 15,984円 5月発売予定
● KATO 10-1231 オリエントエクスプレス’88(パリ-香港)7両増結セット 17,820円 ご予約価格 14,256円 5月発売予定

・日本鉄道史上に残る、オリエントエクスプレス’88。パリ-香港とユーラシア大陸を走破した編成がKATOから登場!
・かつて、日本国内で運行された仕様で発売された製品の国際版。台車はオリジナル仕様のイコライザー式で再現。
・日本国内では使用されなかった、4149E、4013、3851A、3475Aの4両を加えた15両編成で大陸横断編成を再現。
・10号車のシャワーカーVC4013は新規に製作し、オリジナル編成を再現。
・国内運行中は車両限界に抵触するために取り外されていた、客扉部のオリジナル車体ステップを再現。
・同じく、限界支障のため国内用に新製された荷物車の屋根ドームは、オリジナルの背高仕様に戻して再現。
・1・15号車のスタッフカーWLA YUの、機関車連結側のホロは畳んだ状態で再現。テールライトは非装備です。
・忠実にオリジナルの姿を再現し、日本での妻面検査表記や、車体側面の号車サボ、行先表示サボの印刷はなし。
・アーノルドカプラー標準装備。(他のカプラーへの交換は出来ません。)
・パッケージは、基本セット/増結セット共に、6両タイプブックケースに収納。
・編成:WLA YU 3909A(スタッフカー・1号車)+D 1286M(荷物車・2号車)+WR 3354D(プレジデンシャル・3号車)+WSP 4158DE(食堂車・4号車)+WSP 4149E(食堂車・5号車)+ARP 4164E(バー・サロン・6号車)+WLA LX20 3551A(寝台車・7号車)+WLA X16 3542A(寝台車・8号車)+WLA LX16 3487A(寝台車・9号車)+VC 4013(シャワーカー・10号車)+WLA LX16 3480A(寝台車・11号車)+WLA LX16 3472A(寝台車・12号車)+WLA LX16 3475A(寝台車・13号車)+WLA LX16 3537A(寝台車・14号車)+WLA YU 3851A(スタッフカー・15号車)
 下線は増結セット
※オリエントエクスプレスは入荷見込数に達したため、ご予約を終了させていただきました。

140206.jpg
● KATO 4935-1 特別車両(E655-1) 4,320円 ご予約価格 3,456円 5月発売予定
● KATO 10-1123 E655系 なごみ(和) 5両セット 19,008円 ご予約価格 15,206円 5月再生産予定

・皇室専用車としてお召列車に使用される特別車両。 1号お召列車編成に代わる現代のお召列車を再現。
・存在感溢れるシャープで重厚な外観を、光線の具合で色合いが変化するマジョーラ塗装の車体色を再現。
・車体側面の“菊の御紋”、上品な3本の金線も鮮やかに表現。高品位なスタイルを的確に模型化いたします。
・室内(特別室)のソファーは、青色の別部品で構成。妻面に入る形式表記など、特別車両ならではの存在感を再現。
・連結器は、ボディーマウント式のKATO密連カプラー標準装備。E655系なごみ、E257系、E657系とも連結が可能。
・お召列車運転時に、E655系先頭車に施される装飾と装備品が付属。お召列車に相応しい表情を演出します。専用となる先頭車用の御紋、日章旗、カプラーカバー、ステップ、前面手すり。(運転に合わせて前後に装着されます。)
・パッケージは、標準のクリアケース。


※記載価格は消費税(8%)を加算した金額です。

当店でご予約をお受けいたしております。
確実に入手されたい方は、2月21日(金)までにご予約ください。
それ以降についてもご予約はお受けいたしますが、ご予約条件の変更、またメーカー生産数の上限に達している場合はご予約をお受けできない場合がございますので、ご了承ください。

ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。

web店からのご予約で支払の項目を「しんゆり店舗受取り」とご指定いただければ、店舗で受け取りができます。
もちろん送料もかからない上にポイントカードのポイントも通常通り貯まります。

「web予約はちょっと…」という方は、お電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@tsuichi.co.jp・24時間受付)でもお受けいたします。


予約表にも掲載しておりますので、ご確認ください。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ