railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATOセールスミーティング(2014年10月)

しんゆり湘南ラインの清水です。

今月もKATOセールスミーティングに展示されました試作品を中心にご案内いたします。


DSCN2665.jpg
● KATO 3075-1 ED75 1000(前期形) 10月18日入荷予定

DSCN2668_.jpg
DSCN2669.jpg
DSCN2671_.jpg
ホビーショーでも完全な形で展示されなかったED75-1000がようやく製品状態となりました。
今週末入荷予定です。


DSCN2678.jpg
● ラウンドハウス 10-936 キハ110系(東北エモーション)タイプ 3両セット 10月下旬発売予定

DSCN2676.jpg
DSCN2677.jpg


DSCN2630.jpg
● KATO 10-1150 E233系3000番台 高崎線・宇都宮線 8両基本セット 10月30日頃入荷予定
● KATO 10-1151 E233系3000番台 高崎線・宇都宮線 2両増結セット 10月30日頃入荷予定
● KATO 10-1152 E233系3000番台 高崎線・宇都宮線 5両付属編成セット 10月30日頃入荷予定

・今月末発売予定の東北・高崎線用E233系3000番台は、塗装済ボディのみの状態でした。


DSCN2698_.jpg
● KATO 10-1240 185系 A8編成 リバイバル踊り子色 8両基本セット 11月下旬発売予定
・新規となる変換マークのみ展示されていました。


DSCN2699_.jpg
● KATO 11-326 トレインマーク変換装置 581系・583系用(文字) 11月下旬発売予定


DSCN2701_.jpg
● KATO 11-327 トレインマーク変換装置 581系・583系用(イラスト) 11月下旬発売予定


DSCN2636.jpg
● KATO 12605-2 UP FEF-3 #844(黒) 11月下旬発売予定

DSCN2635.jpg
DSCN2632_.jpg
DSCN2634_.jpg


DSCN2638.jpg
● KATO 10-706-3 UP ウォーターテンダー 2両セット 11月下旬発売予定
・車体中央の星条旗は別パーツとなっています。

DSCN2639.jpg
● KATO 10-706-4 UP エクスカージョン・トレイン 7両セット 11月下旬発売予定

DSCN2646.jpg
DSCN2647.jpg


DSCN2661.jpg
● KATOカスタムショップ 29-750 DD13 初期形(青)保線車両タイプ 11月発売予定
● KATOカスタムショップ 29-751 DD13 初期形(茶) 11月発売予定


DSCN2663.jpg
KATO製品を使って新規にタイプ商品を製作する「ラウンドハウス」ではなく、製品状態のもを使って塗替え(上塗り)を行う「KATOカスタムショップ」の新商品として、DD13の青色と茶色が発売となります。
DSCN2664.jpg
光に照らしてよーく見ると、下地の白帯の塗り分け線が見えたりしますが、透けたり塗装が厚ぼったいなどということは一切ありません。
DSCN2662.jpg
黄色い手すりも塗装(印刷)しているのですが、軟性プラにも関わらず触ったり曲げたりして塗装が剥げるなどということもありません。凄いです。
ちなみに青色のナンバーは、製品では無地の状態となります。


DSCN2657_.jpg
● KATO 2018-1 D51 1次形(東北仕様) 11月下旬発売予定
・なめくじはナンバーのみの展示でした。
・ラウンドハウスから発売予定のテンダーセットは、来月ぐらいに正式なご案内ができる予定です。


DSCN2648.jpg
● KATO 2016-5 D51 標準形(東北仕様) 12月発売予定
・標準形は12月に発売が延期となっています。

DSCN2656.jpg
・補助灯(副灯)はまだライトレンズが入っていません。

DSCN2651_.jpg
DSCN2655.jpg
・運転台の防寒カーテンを再現しています。

DSCN2650.jpg
DSCN2652.jpg
・この製品の特長であるテンダーに搭載した大形の重油タンク。


DSCN2645.jpg
● KATO 10-1243 阪急6300系 8両セット(旧社紋) 12月発売予定
● KATO 10-1244 阪急6300系 4両基本セット 12月発売予定
● KATO 10-1245 阪急6300系 4両増結セット 12月発売予定

・塗装の仕上げが従来品と変更になる阪急6300系。まだ試作段階ですが今回はその質感の違いが展示されておりました。

DSCN2642.jpg
・上が従来品、下が新製品。クリアを吹いたような光沢感がある仕上がりとなります。

DSCN2643.jpg
・左が新製品、右が従来品。マルーンの深みが増したような印象です。


DSCN2680.jpg
● KATO 10-1183 クモハ54 100+クハ68 400 飯田線 2両セット 1月発売予定

DSCN2681.jpg
DSCN2682_.jpg
DSCN2683_.jpg
・飯田線旧国シリーズ第3弾 クモハ54133とクハ68414の2両セット。
先月の状態から印刷の入ったものになりましたが、残念ながら発売は来年1月へと延期になりました。

DSCN2685.jpg
● KATO サウンドボックス 発売予定品
・サウンドボックスは本体が印刷済のものとなりました(まだ正式な発売情報は発表されておりません)。


今月のご案内は以上です。


リンクの貼ってある商品はオンラインショップ「湘南ラインweb店」からもご注文・ご予約いただけます。
店頭やお電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@tsuichi.co.jp・24時間受付)でもご注文いただけますので、よろしくお願いいたします。

全ての商品とも数に限りがございますので、ご注文のタイミングによってはご注文を承れない場合がございます。ご了承ください。



「railways湘南ラインのブログ 普通平塚」もあわせてをご覧ください(明日以降更新予定です)。



<おまけ>

・製品化要望を承っておりましたが、今回はあまりご意見が集まりませんでしたので、口頭で要望してまいりました。
KATOに対するご要望(製品化希望や再生産希望などを含む)は随時お伺いしておりますので、何かございましたら店頭でお話をお聞かせください。
なお、一番要望の多かった小田急9000形は強調して要望し、同意していただける他店舗さんもありました。
注)製品化されるかどうかは別問題です。

・今回東急5050系4000番台が製品化されますが、今後他の大手私鉄などの製品化についても視野に検討していくとのお話でした。

・ヒカリエ号は当面(少なくとも2015年は)KATOで製品化する予定はないそうです。
グリーンマックスで発売されるヒカリエ号のご予約はこちら

DSCN2692.jpg
・八甲田セットに入るオユ10のTR50台車は、こちらのものが使用されます。
8月に発売された単品でカプラー長さにご不満がある方は、ASSYパーツでこの台車を購入するという方法はいかがですか?
● KATO ASSY 5064D スロ62 台車TR50(アーノルドカプラー) 10月下旬再生産予定
ご入り用の方は店舗までご相談ください(品切れの場合はご容赦ください)。



本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ