railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATOセールスミーティング(2015年3月)

しんゆり湘南ラインの清水です。

今月もKATOセールスミーティングに展示されました試作品を中心にご案内いたします。

※掲載している写真は全て試作品のため、実際の製品とは異なります。


DSCN4643.jpg
● KATO 10-1256 東急電鉄5050系4000番台 4両基本セット 3月19日メーカー出荷予定
● KATO 10-1257 東急電鉄5050系4000番台 4両増結セットA 3月19日メーカー出荷予定
● KATO 10-1258 東急電鉄5050系4000番台 2両増結セットB 3月19日メーカー出荷予定
● KATO 10-1246 東急電鉄5050系4000番台 10両セット【特別企画品】 3月19日メーカー出荷予定


DSCN4644.jpg
いよいよ発売となる「東急電鉄5050系4000番台」。いままでは特別企画品のものが展示されていましたが、発売直前ということで通常品のサンプルも登場です。

DSCN4738.jpg
DSCN4737.jpg
通常品は第9編成で「特急 元町・中華街」行き、特別企画品は第7編成で「急行 元町・中華街」行きが印刷済となっています。
10両セットで販売される特別企画品はメーカー完売となっています。



DSCN4638.jpg
● ラウンドハウス 28-216 東急電鉄5050系4000番台 行先表示セット 3月発売予定

DSCN4736.jpg
印刷済となっている種別・行先表示を変更したい、各種表示を取り付けたいなど、グレードアップ用のシールが発売されます。
「各停」ではなく「普通」と表示される東武東上線内も再現可能です。


DSCN4647.jpg
● KATO 3080-1 ED78 1次形 3月24日メーカー出荷予定

DSCN4648.jpg
DSCN4649.jpg
DSCN4651.jpg
DSCN4650.jpg
仙山線でも活躍したED78。
しんゆり店入荷予定分は本日いただいたご予約で完売となっております。



DSCN4747.jpg
● KATO 10-1276 50系客車 5両基本セット 3月24日メーカー出荷予定

DSCN4754.jpg
● KATO 5142 オハ50 3月24日メーカー出荷予定

DSCN4753.jpg
● KATO 5143 オハフ50 3月24日メーカー出荷予定

DSCN4751.jpg
DSCN4748.jpg
DSCN4750.jpg
いよいよ発売迫るレッドトレイン50系客車。こちらもメーカー完売になっており、5両セットは当店入荷分も残り僅かとなっております。
オハフの妻面には検査標記も印刷で入っています。
以前の試作品とは色合いが若干変わったそうですが、見比べないと判らないレベルながらも、いい色合いになっています。
※光源の関係などで写真では色合いが異なるように見えますが、実際は全て同じ色の製品です。


DSCN4735.jpg
● ラウンドハウス 28-234 50系客車用伸縮カプラーセット(基本セット対応)  3月発売予定
50系客車に装着可能なボディマウントカプラーです。
製品はアーノルドカプラーとなりますので、交換することで連結間隔を狭くすることができます。
※ただし、台車マウントのアーノルドカプラーには戻せなくなります。



DSCN4658.jpg
● KATO 10-1262 W7系北陸新幹線「はくたか」6両基本セット 3月24日メーカー出荷予定
● KATO 10-1263 W7系北陸新幹線「はくたか」6両増結セット 3月24日メーカー出荷予定


DSCN4660.jpg
3月14日の北陸新幹線金沢延伸開業時から営業運転を開始したJR西日本のW7系新幹線。
行先表示は「はくたか561 金沢」を印刷済。

DSCN4661.jpg
E7系との差異はごくわずかですが、ロゴマーク下の「WEST JAPAN」の標記も読み取れます。

DSCN4662.jpg
W7系(E7系)はTOMIXからも発売になっていますが、KATO製品のオススメポイントは屋根上の号車表示。
TOMIX製品はインレタによるユーザー貼付けですが、KATOなら印刷済。
車両を連結する際に迷うことがありません。


DSCN4739.jpg
● ラウンドハウス 10-937 E3系700番台 山形新幹線「とれいゆ つばさ」タイプ 6両セット 3月末発売予定

DSCN4741.jpg
DSCN4740.jpg
DSCN4742.jpg
DSCN4744.jpg
DSCN4746.jpg
先月もご紹介したE3系700番台 山形新幹線「とれいゆ つばさ」タイプ。3月末発売予定です。
足湯が設置されところどころ窓が埋められた新庄方の先頭車(写真一番下)はタイプ商品のため、塗装以外は再現されていません。







DSCN4705.jpg
● KATO 10-1255 E3系2000番台山形新幹線「つばさ」(新塗色)7両セット 4月下旬発売予定

DSCN4706.jpg
DSCN4710.jpg
DSCN4711.jpg
DSCN4709.jpg
DSCN4707.jpg
DSCN4708.jpg
先月は紫の塗装だけでしたが、今月はE311形のみ印刷の入ったボディが展示されました。


DSCN4695.jpg
● KATO 3066-6 EF81 81 お召塗装機(JR仕様) 4月下旬発売予定


DSCN4698.jpg
DSCN4699.jpg
DSCN4703.jpg
3月に入って実車は「カシオペア」を牽引するなど、話題のEF81 81号機。
製品にはこのことを予想していたかのように「北斗星」「カシオペア」のヘッドマークが付属します。

DSCN4697.jpg
前面手スリは銀色のパーツで再現。また写真では黒色のナックルカプラーが付いていますが、製品では銀色のアーノルドカプラー取付済、ナックルカプラー付属となります。

DSCN4700.jpg
ボディも専用のものが起こされており、電暖表示灯もきちんと81号機の形状のものが再現されています。


DSCN4678.jpg
● ラウンドハウス 10-938 営団地下鉄丸ノ内線02系〈丸ノ内線開通50周年記念号〉タイプ6両セット 4月発売予定

DSCN4680.jpg
東京メトロへ移管される直前に走った「丸ノ内線開通50周年記念号」タイプ。
DSCN4683.jpg
300形に模した記念色のラッピングが全車両に施されました。

DSCN4681.jpg
DSCN4684.jpg
DSCN4687.jpg
DSCN4685.jpg
妻面、実際は中央部分はラッピングされていなかったので銀色の下地が見えていましたが、製品では真っ赤になっています。


DSCN4652.jpg
● KATO 10-1273 レーティッシュ鉄道 ABe8/12「アレグラ」3両セット 5月発売予定

DSCN4653.jpg
路面軌道から山岳路線まで走り、多客時は氷河特急の客車まで牽引するレーティッシュ鉄道の「アレグラ」号。
模型でもカプラー交換により氷河特急の客車を牽引することが可能で、R150ユニトラックコンパクト対応なので小型レイアウトにも最適です。

DSCN4654.jpg
DSCN4655.jpg
DSCN4656.jpg
DSCN4657.jpg
複雑な屋上機器。通常であればこれだけの凹凸ですから別パーツとなるところですが、なんとこれを一体成型で再現。技術力の高さが伺えます。



DSCN4663.jpg
● KATO 10-1271 115系300番台(横須賀色)4両基本セット 5月発売予定
● KATO 10-1272 115系300番台(横須賀色)4両増結セット 5月発売予定


DSCN4664.jpg
DSCN4666.jpg
ベンチレーターは別パーツ化されているので、正面から見ても見栄えがします。

DSCN4669.jpg
DSCN4667.jpg
方向幕準備工事部分もしっかり再現されています。



DSCN4673.jpg
● KATO 4867-1 クモユニ82 800番台(横須賀色)M車 5月発売予定
● KATO 4868-1 クモユニ82 800番台(横須賀色)T車 5月発売予定


DSCN4674.jpg
DSCN4675.jpg
DSCN4676.jpg
DSCN4677.jpg
初公開のクモユニ82は、塗装したボディの状態でした。


DSCN4716.jpg
● ラウンドハウス 10-939 クモハ42(茶)2両セット 5月発売予定

DSCN4714.jpg
DSCN4715.jpg
DSCN4722.jpg
DSCN4719.jpg
DSCN4718.jpg
DSCN4755_20150318193257aec.jpg
5月発売予定のクモハ42(茶)。実車とはホロの有無とパンタグラフ(製品PS11、実車PS16)が異なります。


DSCN4692.jpg
● KATOカスタムショップ 29-752 DD13 初期形(淡緑) 5月発売予定

DSCN4691.jpg
DSCN4694.jpg
DSCN4693.jpg
DSCN4688.jpg
DSCN4689.jpg
DD13カスタムペイント第3弾は淡緑色。旭川通運に在籍したDD13 40号機をイメージしたものになっています。
なお、実車は側面キャブ下などに文字が入るほか、スノープロウ取り付け、ヘッドライトがシールドビーム2灯化されています。


DSCN4723.jpg
● KATO 10-1248 381系「パノラマしなの」6両セット 6月発売予定

DSCN4726.jpg
6月発売予定の381系「パノラマしなの」。
まだクロ381-10はありませんが、クハ381-100とモハ380のボディが展示。

DSCN4724.jpg
いままでの製品とは異なる洗面所窓に注目。

DSCN4725.jpg
末期の仕様となりますので、床下はグレーとなります。


DSCN4728.jpg
● KATO 8060 ワ12000(2両入) 6月発売予定

DSCN4729.jpg
一回り小ぶりな有蓋黒貨車。ワム90000と比較すると、これだけ違います。


DSCN4730.jpg
● KATO 8068 トラ55000 積載カバー付(2両入) 6月発売予定

DSCN4731.jpg
トラ45000の後継車種で、全鋼製となったトラ55000です。

DSCN4734.jpg
DSCN4733.jpg
DSCN4732.jpg
積載カバーも新規のものがおこされ、トラ45000とカバー形状が異なります。
トラ45000のものはカバー上から積荷のシルエットが見える形状でしたが、こちらは見えない形状です。
カバーも取り付け形状は互換性があるので、トラ55000のものをトラ45000に取り付けることも(もちろんのその反対も)可能です。


DSCN4645.jpg
● KATO 2022-1 C12 6月発売予定

DSCN4639.jpg
DSCN4640.jpg
DSCN4641.jpg
DSCN4642.jpg
まだボディは出来上がっていませんが、試作品の動力ユニットが公開されました。
従来の蒸気機関車は動輪のほかにテンダー車の台車からも集電を行っていましたが、C12にはテンダー車がありません。
そこでなんと、先台車と従台車からも集電できるように、集電可能なスポーク車輪を開発して対応することにしたそうです(写真ではまだスポーク車輪が付いておらず仮の車輪になっています)。
また、集電効率を上げるために先台車と従台車の圧着率を上げているそうですが、あまり上げすぎるとこんどは動輪の圧着率が下がり牽引力が落ちるので、微妙なバランスで調整されているそうです(牽引力はC56小海線と同等になる予定)。
デモでR150のエンドレスを走行していましたが、スムーズに走行しており、ポスターに「よく走る小さな機関車」と、わざわざ書くだけのことはあるなという印象でした。


DSCN4646.jpg
● KATO 22-202 サウンドカード「C56」 4月発売予定
「せっかくC12があるなら、サウンドボックスで音も楽しみたい」という皆様には、こちらの商品。
C56とありますが、C56とC12は同じボイラーを使用しているので、サウンドはほぼ同じです。
もちろん4月再生産予定のHOゲージ C56とも一緒にお楽しみください。



そのほか…

● KATO 7008-2 DD51 後期・耐寒形(北斗星色) 5月発売予定
ライトが今回生産分より電球色LEDとなります。
なお、前回製品までは白色LEDにプリズム着色で電球色っぽくしていたので、単純にライトユニットを交換するわけにはいきませんのでご注意を。



今月のご案内は以上です。


リンクの貼ってある商品はオンラインショップ「湘南ラインweb店」からもご注文・ご予約いただけます。
店頭やお電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@tsuichi.co.jp・24時間受付)でもご注文いただけますので、よろしくお願いいたします。

全ての商品とも数に限りがございますので、ご注文のタイミングによってはご注文を承れない場合がございます。ご了承ください。



「railways湘南ラインのブログ 普通平塚」もあわせてをご覧ください(明日以降更新予定です)。



【メルマガはじめました】
毎月第2、第4金曜日にメルマガを発行しています。
新製品・再生産品の「ご予約開始情報」、このブログではご案内していない「製品入荷情報」、平塚店舗やしんゆり店舗からのお知らせや普段はご来店いただいたお客様にそっとお話することもある「ここだけの情報」などを配信しています。


「読んでみたい!」「とりあえず登録してみようかな」と思われた方は、下記リンク先より配信希望先のメールアドレスをご登録ください。

メルマガ「湘南ライン」配信登録・解除はこちら



本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ