railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

KATO 9~10月発売予定品のご案内

しんゆり湘南ラインの清水です。

KATOから9~10月発売予定品が発表になりましたので、ご案内いたします。

150602.jpg

● KATO 10-1247 101系(鶴見線)3両セット 10,692円 ご予約価格 8,554円 9月発売予定予約品
・鶴見線で活躍した101系、昭和55年(1980)頃の姿をプロトタイプに、都会のローカル線として隠れた人気の線区で活躍した車両の製品化。
・クモハ101-モハ100-クハ100の3両で組成されたコンパクト編成。臨港地帯をトコトコ走る弁天橋電車区所属の非冷房時代を再現。
・前照灯は2灯式シールドビームの仕様、テールライトは外ばめ式のライトケースで再現。ヘッド/テールライトは消灯スイッチ付。
・行先表記は、クモハ101が「鶴見←→扇町」。クハ100は「鶴見線」。運行番号は「07」を標準装備。
・交換用行先表示(クモハ101用)として、「鶴見←→海芝浦」「鶴見←→武蔵白石」「鶴見←→浜川崎」「弁天橋」の4種。運行番号「13B」「19」(各2)が付属。
・両先頭部はダミーカプラー標準装備。先頭部ボディーマウント密連カプラーに交換することにより、2編成併結の南武線運用に見たてた再現が可能。
・中間連結部は、ボディーマウント式KATO伸縮密連カプラーを標準装備。実感的な連結面間とスムーズな走行を実現。
・定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備。スムーズな低速走行を実現。
・パッケージは、4両タイプのブックケース入。
・編成:クモハ101-170 + モハ100-232(M) + クハ100-86


● KATO 4964 クモハ12 50(鶴見線) 6,480円 ご予約価格 5,184円 9月発売予定予約品
・JR化後も鶴見線で活躍をつづけたクモハ12 50番台。国鉄時代の昭和50年代後半、弁天橋電車区所属の17m級国電の姿を製品化。
・両運転台化改造で生まれた前後の顔が違うユニークな形態を再現。大川支線の単行運転で活躍した姿を的確に製品化。
・旧形国電ならではの、リベットのある武骨な車体を的確に再現。パンタグラフはPS13(黒)装着。
・ヘッド/テールライト(消灯スイッチ付)は標準装備。ヘッドライトは電球色LED採用。
・前面サボはシールが付属。「武蔵白石←→大川」(黄色地・黄色枠各2)、「鶴見」「海芝浦」「大川」(窓内表示各2)、運番表示は「63 」「 63」。
・DT11台車にはスポークの抜けた車輪を採用。定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備し、スムーズで安定した低速走行を実現。
・17m国電ならではの小さな車体で、R150の小半径レイアウトでも走行が可能。卓上の小スペースで、トコトコと単行運転が楽しめます。
・連結器は、ボディーマウント式KATO伸縮密連カプラー旧国タイプを標準装備。実感的な連結面間とスムーズな走行を実現。
・単行運転時に前面を引き締める、ATS車上子の有・無を再現した連結器胴受(各1)が付属。
・定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備。スムーズで安定した低速走行を実現。車輪は新たにスポークの抜けた車輪を採用。
・パッケージは、単品クリアケース入。
・編成:クモハ12 052(M)


● KATO 4969 クモニ13(茶) 6,480円 ご予約価格 5,184円 9月発売予定予約品
・都市近郊の電化区間で、小荷物輸送や新聞輸送で活躍したクモニ13。荷物電車のみならず牽引車や構内入換でも活躍した姿を的確に再現。
・クモニ13の中でも、DT12台車を装着した002~016のグループをプロトタイプに、品川電車区に所属した012を製品化。常磐無線アンテナ非設置。
・荷物電車ならではの奥まった荷物扉とともに、窓ガラス破損防止の保護棒が側面ガラス奥に見える姿をきっちりと再現。
・ヘッド/テールライト点灯、ヘッドライトは電球色仕様。消灯スイッチ付。前面の貫通扉脇につく手すりも取付済で再現。
・車番や窓下の「荷物」などの車体表記類は印刷済。3・4位側妻面の検査標記もきっちりと印刷済。パンタグラフはPS13(黒)を装着。
・17m国電ならではの小さな車体で、R150の小半径レイアウトでも走行が可能。卓上の小スペースで、トコトコと単行運転が楽しめます。
・連結器は、ボディーマウント式KATO伸縮密連カプラー旧国タイプを標準装備。実感的な連結面間とスムーズな走行を実現。
・単行運転時に前面を引き締める、ATS車上子の有・無を再現した連結器胴受(各1)が付属。
・定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備。スムーズで安定した低速走行を実現。車輪は新たにスポークの抜けた車輪を採用。
・パッケージは、単品クリアケース入。
・編成:クモニ13 012(M)


● KATO 10-1295 「ユーロスター」8両基本セット 21,600円 ご予約価格 17,280円 9月発売予定予約品
● KATO 10-1296 「ユーロスター」4両増結セット 8,640円 ご予約価格 6,912円 9月発売予定予約品

・英仏海峡をくぐり、ユーロトンネルを行き交う旅客列車「ユーロスター」。イギリスとフランス・ベルギーとを結ぶ高速列車。
・先頭車のヘッドライトLEDを電球色化、従来品と車番を変更。
・中間連結部は、連接伸縮式KATOカプラーを標準装備。実感的な連結面間とスムーズな走行を実現。
・定評あるフライホイール搭載動力ユニットを装備。スムーズでパワフルな走行を実現。
・パッケージは、基本セットが8両ブックケース入。増結セットは、4両ブックケース入。
・編成:M1-M-P + R1 + R2 + R3 + R6 + R9 + R9 + R7 + R3 + R2 + R1 + M2
 下線は増結セット


● KATO 10-1285 255系 5両基本セット 18,252円 ご予約価格 14,602円 10月発売予定予約品
● KATO 10-1286 255系 4両増結セット 10,152円 ご予約価格 8,122円 10月発売予定予約品

・平成6年(1994)に製造された2次形のBe-05編成で、側面窓の天地が拡大され、近年実施された機器更新編成のプロトタイプを的確に再現。
・特徴ある車体形状、非貫通形の大胆な前面、ブルーとイエローの爽やかな塗色を的確に再現。
・定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載し安定走行を実現。
・連結器はボデイーマウント式KATOカプラー伸縮密連形を標準装備。実感的な連結面間を実現。
・側面行先表示はシール対応。運用が大きく変化した3月改正前後の表示内容を収録。
・パッケージは、基本セットが5両ブックケース、増結セットは4両ブックケースに収納。
・編成:(1号車)クハ254-5 + (2号車)モハ254-10 + (3号車)モハ255-10(M) + (4号車)サロ255-5 + (5号車)サハ254-5 + (6号車)サハ255-5 + (7号車)モハ254-9 + (8号車)モハ255-9 + (9号車)クハ255-5
 下線は増結セット


● KATO 22-202-1 サウンドカード「4-8-4 FEF-3・GS-4」 2,700円 ご予約価格 2,160円 6月30日発売予定予約品
・ご好評をいただいている「サウンドボックス」用に、新しい「サウンドカード」が登場。アメリカの大形蒸気機関車FEF-3・GS-4をリアルなサウンドで再現。
・日本形大形蒸機とは、規格が違うボイラー圧力やシリンダ直径など、アメリカ形独特の迫力ある走行音(ブラスト音・ロッドクランク等)を的確に再現。
・走行状況により、自動的にブロワ・発電機・エアポンプなどの音が自動に発生。雰囲気を盛り上げます。
・サウンドカードのファンクションは6音(1、汽笛 2、ベル 3、ドレイン切り(シリンダー排水) 4、ブレーキ 5、連結器 6、惰行(絶気))を設定。
  1、汽笛は、日本形蒸機とは違う音色のホイッスル音を再現。汽笛の切り替え機能で、GS-4とFEF-3の汽笛音が選択可能。
   (1.FEF-3 汽笛 2.GS-4エアホーン(※) 3.GS-4汽笛)
    ※GS-4のエアホーンは、牽引するデイライト号の路線(西海岸)の濃霧対策で搭載された、大音量の警笛です。
  2、アメリカ形蒸機には欠かせない通過時のベル音も収録。
  6、は停車中に操作すると、テンダ―への給水風景音となります。
・走行に合わせて6っのファンクションボタンを操作することで、生き生きとした模型の運転をお楽しみいただけます。
・パッケージは、吊り下げ式のブリスターパッケージ入。台紙には説明書とともに、切り取ってサウンドボックスにセットするファンクションラベルが付属。



※記載価格は消費税を加算した金額です。


当店でご予約をお受けいたしております。
確実に入手されたい方は、6月21日(月)までにご予約ください。
それ以降についてもご予約はお受けいたしますが、ご予約条件の変更、またメーカー生産数の上限に達している場合はご予約をお受けできない場合がございますので、ご了承ください。

ご予約はweb店および、しんゆり店舗、平塚店舗で受付しております。
商品名をクリックすると商品ページへジャンプいたしますので、そちらよりご注文ください。


web店からのご予約で支払の項目を「しんゆり店舗受取り」「平塚店舗受取り」とご指定いただければ、店舗で受け取りができます。
もちろん送料もかからない上にポイントカードのポイントも通常通り貯まります。
(ご注文時に送料が計算されますが、ご予約確定時に変更されます)


「web予約はちょっと…」という方は、お電話044-299-9005(営業時間中のみ受付)またはメール(shinyuri@shonan-line.com・24時間受付)でもお受けいたします。


予約表にも掲載しておりますので、ご確認ください。



本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ