railwaysしんゆり湘南ラインのブログ

新百合ヶ丘の鉄道模型専門店「railwaysしんゆり湘南ライン」のブログです。

クモハ12 50 鶴見線 入荷いたしました

しんゆり湘南ラインの清水です。

KATOの「クモハ12 50 鶴見線」が入荷いたしました。

DSCN7167.jpg
通常の商品より余裕を持って仕入れをしていますが、メーカー完売で追加入荷は見込めないので、年内持つかどうかといったところ。
お考え中のお客様は、なるべくお早めのご決断をオススメします。

DSCN7155.jpg
● KATO 4964 クモハ12 50(鶴見線) 好評発売中

DSCN7156.jpg
片運転台車を両運転台車に改造しているので、増設側は貫通形になっています。

DSCN7158.jpg
こちら側にはボディに穴が開いています。

DSCN7159.jpg
付属品のジャンパ栓もしくはジャンパホースを取付けます。
また、胴受けパーツも付属していますが、こちらは取り付けるとカプラーが首を振らなくなってしまうので、連結運転できなくなります。

DSCN7163.jpg
ジャンパホースと胴受けパーツを取り付けました。胴受けパーツはこの角度だと目立ちませんね。

DSCN7164.jpg
非貫通側は胴受けパーツにATS車上子も一体で再現されていますので、目立ちます。

これらパーツの取付けも店頭で行っています。取付け費用は1箇所108円です(ジャンパ栓パーツは別々に分かれていますので、216円となります)。
ここには書いていませんが、付属のシール貼り付けも1箇所108円で承ります。
(他店舗購入分も作業いたしますが、作業工賃が異なります)。
内容によってはお預かりしての作業となります。


DSCN7160.jpg
そのほか、別売りの室内灯の取り付けも行っています。

DSCN7162.jpg
写真で見ると簡単そうですが、意外とボディが外れにくかったり、ライトユニットや集電板に切断や折り曲げの加工が必要だったりと、ちょっと手間がかかります(経験者談)。

DSCN7166.jpg
当店では1両あたり216円でお取付けいたします。
(作業工賃は当店で車両、室内灯ともにご購入の場合。他店舗購入分のお持込みでも作業いたしますが、作業工賃が異なります)

DSCN7165.jpg
白熱灯が淡く光る室内を再現してみてはいかがでしょうか?



ngi_ka10-1247.jpg
※この写真のみ N-Gauge Information 様撮影
● KATO 10-1247 101系(鶴見線)3両セット 10月7日入荷予定
おなじ鶴見線を走る101系。こちらは来週7日の入荷予定です。
(店頭でクモハ12と101系を同時ご予約されているお客様へは商品が揃ってからご案内いたしますが、ご案内前でもクモハ12だけのお引取りは可能です)

DSCN6636.jpg
● KATO 4969 クモニ13(茶) 10月中旬発売予定
17m級旧型荷物電車のクモハ13は、再来週以降の発売予定です。

どちらもまだご予約をお受けしておりますが、お受けできる数量が非常に少なくなっておりますので、予約完売の際はご容赦ください(メーカーは完売となっております)。


なお、明日(3日)は開店時間が通常より3時間半遅れの14:30開店となります。
ご予約のお引取りなど、ご来店予定のお客様はご注意ください。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


本日のご案内は以上です。ありがとうございました。
またのご来店、お待ちしております。
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ